専門知識と技術の習得、人間性と社会性を高める教育で社会に貢献できる人材を育成する

 1939年(昭和14年)の創立以来、優れた産業人を輩出してきた麻生専門学校グループ。社会の変化に対応できる良識と高い専門技術・知識を備え、常に挑戦する意欲に満ちた専門職を育成し、即戦力として社会へ送り出すことで社会へ貢献することを目指しています。
 高度な専門知識や技術はもちろんのこと、それを最大限に発揮するための「人間力」を高める独自の教育プログラムを全校で推し進め、専門力だけでなく、思いやりや自立心を兼ね備えた人材教育にも力を注いでいます。

校訓 無私

職業を通じて社会に貢献する産業人は私利私欲を捨て「無私」の心を持つ者であらねばならない、という創始者麻生太賀吉の信念に基づき、それを麻生塾の校訓としました。

無私とは…私利私欲をはからず、他人に対して思いやりの心で接する、相手の考えや立場を尊重するという意味です。

  • 資料請求
  • まずはASOのオープンキャンパスに来てください