キャンパスブログ

新入生 福岡市防災センターへ

4月に来たばかりの新入生と防災センターに行ってきました。

防災センターとは、災害を模擬体験でき、防災に関する知識・技術・行動力を身につけられる施設です。

まずは震度7の揺れが体験できる「地震体験」。
初めての大きな地震にびっくりしている学生もいました!

次に、実際の火災と同じように煙が充満した迷路状の小部屋を通り避難する「火災体験」。
火災から身を守る方法を説明してもらい出てきた後、非常口がいくつあったかの質問に、皆ちゃんと答えられ、褒められていました。

続いては大型スクリーンに映し出された火災を消火器で消す「消火体験」。
全てのチームが大きな火事になる前に火を消せていました。すばらしい!

最後は「強風体験」です。風速30mまでの風を体験できます。強風に驚きながらも、楽しかったようですが・・・
台風など本当の強風の時は早く避難してくださいよー。

いつどこで災害に遭うかわかりません。
今日学んだことをしっかりと覚えて、もしもの時に備えておきましょう。

あなたもASOの日本語科で、日本語を勉強しませんか。
日本でのさまざまな体験を積極的に取り入れています。

お問い合わせは、左上の「お問い合わせ」をClick!!!

2018年5月11日