キャンパスブログ

台湾台北市で卒業生に会ってきました!

7月15日(土)、台湾台北市で、麻生専門学校グループの台湾同窓会が開かれました。

この同窓会は麻生外語観光&製菓専門学校日本語科20周年と台湾貿易センター(TAITRA)の国際企業人材育成センター(ITI)からの研修生受入れ10周年を記念して行われました。(※注 参照)

(※注 麻生塾では、福岡県が台湾との経済交流事業として支援するITIの日本研修プログラムにおいて、4週間の企業内研修を受け入れています。2003年のプログラム初年度より研修生を受入れ、今年で10年目を迎えます。)

20120715TAIWAN-1.JPG

さて、今から同窓会の始まり始まりぃ~☆ まずはワインで乾杯です。
同窓会には、日本語科卒業生11名とITIの元研修生6名が駆けつけてくれました。

20120715TAIWAN-2.JPG

ITIの元研修生の皆さん。
日本での研修終了後、台湾で日系企業や日本と関係のあるお仕事に就いているとのこと。研修に参加した年度は違っても、ASOを通じて、今後のネットワークが広がるといいですね。

20120715TAIWAN-3.JPG

参加者一人一人に自己紹介してもらいました。聞いている三人のうち、一人(左側 張さん)は後輩。粘さん(中央)羅さん(右)とはASOへの留学前にネットで知り合って、ASOのこと、いろいろ教えてもらっていたそうです。

20120715TAIWAN-4.JPG

1992年入学の一期生(左 林さん 日本と取引のある企業にお勤め)と1996年入学の五期生(右 姜さん 子供さんも連れてきてくれました)。日本で知り合った二人。今回は久しぶりの再会だったそうです。

20120715TAIWAN-5.JPG

昨年3月に卒業した蔡さん(左)と1996年入学の林さん(右)。
同じASOの卒業生としてすぐに打ち解けて話していました。

20120715TAIWAN-6.JPG

2009年に1年コースで入学の林さん(右側)は留学生センターの蔡先生(中央)に「在学中は大変お世話になりました。」とご挨拶。
林さんも日本に関係のあるお仕事をしているそうです。

20120715TAIWAN-7.JPG

2000年に1年コースで入学した仲良し三人組。もちろん、台湾に帰国した今も仲良しです。
この日は、在学中に阿蘇山へ行ったときのビデオが流され、大喜びでした。

このあとは、全員参加のビンゴゲームで楽しみました。
景品には福岡のお土産がたくさん用意されていて、盛り上がりました。

20120715TAIWAN-8.JPG

最後に ☆記念撮影☆ 
卒業生やITI元研修生たちからは「また台湾に来てください。」「ぜひまた皆で会いたいです。」「同窓会のページがネット上にほしい。」という声があがっていました。

卒業生の皆さん、ITIの元研修生の皆さん、同窓会では皆さんと楽しい午後を過ごすことができました。また皆さんと会える日を楽しみにしています。福岡に来る時には、かならず、ASOに寄ってくださいね。

スタッフ一同

○+●+○+●+○+●+○+●+○+●+○+●+○+●+○+●+○+●+○+


      ○+●+○+●+○+●+○+●+○+●+○+●+○+●+○+●+○+●+○+

2012年7月30日