キャンパスブログ

GCBⅠ★麻生情報ビジネス専門学校 日本語科

GCB(Global Citizen Basic)Ⅰ、第3回目の授業を行いました。
麻生塾では、専門知識や技術だけでなく、これからの複雑な社会を生き抜く「人間力」を身に付けてほしいと願っています。
日本語科でも、学生の皆さんに、将来、持てる力を十分に発揮し、それぞれの業界で「やりがい」や「生きがい」を持って活躍できる人材になってほしいと願っています。
そのために、日本語の勉強だけでなく、将来、日本で、あるいは日本に関係のある職場で働くにあたって必要なマナーについて学んでいます。

ABCC_20140124_01.JPG
ABCC_20140124_02.JPG
ABCC_20140124_03.JPG
ABCC_20140124_04.JPG

第2回目、第3回目は特別に、GCB教育プログラムを作られた徳久先生に講義を行っていただきました。

勉強が嫌だなあと思った時、世界中でこのように高等教育を受けられる人はわずか2.5%であると知っていたら、自分がどんなに恵まれているかわかりますよね。

ルールは決められて従わされるもの、でも、マナーは自分で考えて行動するもの。
「一緒に仕事をしたい!」と思われるような人になるにはどうしたらいいか。

などなど、貴重なお話をたくさん伺いました。
すぐには理解できないかもしれないけど、麻生塾で学ぶうちにだんだんわかってくると思います。
GCBの授業は第8回まで続きます。お楽しみに♪

2014年3月6日