キャンパスブログ

がんばる卒業生ブログ 【中国編】

留学生のみなさん、こんにちは。
今年6月に日本留学試験を受験した方は、もう成績表が届きましたか?
結果はいかがだったでしょうか。

 

さて、今回のブログでは麻生建築&デザイン専門学校で学ぶASOの日本語科卒業生をご紹介します。

建築CAD科1年生の李さん(左)です。

 

建築CAD科では、一人一台のコンピュータを使用。
日本人学生とともに学ぶので、授業は、もちろんすべて日本語です。
授業ご担当の先生のほかに、もう一人、先生が各学生の机を回って、指導してくださいます。わからない時にはすぐに質問して、解決できます。

 

李さんは、日本語科の1年6か月コースで日本語を学んだあと、麻生建築&デザイン専門学校に進学しました。4月に入学して3か月経ち、CADの操作にも慣れてきたところです。

 

隣に座るお友達の魏さんも中国からの留学生です。
2次元の図面を3次元の立体的な画像に作り上げていきます。

 

8月にCADの試験があるので、先生も授業に力が入ります。

 

 

ASOでは即戦力としての技術を学ぶ環境が整っています。

李さんも素敵な作品が作れるよう、がんばってください。

 

ASOの日本語科には、日本語をしっかり学んだあと、ASOの専門課程で先端技術を学ぶ道が開かれています。海外でこのブログを見ているあなたも、ぜひ、ASOの日本語科で日本語を学んでみませんか。興味がある方は、こちらをクリックしてお問い合わせください。

 

3次元CADが体験できるオープンキャンパスも実施しています。

オープンキャンパスの予約はこちらをクリック

2014年7月19日