キャンパスブログ

2015年4月入学式☆

4月14日、キャンパスホールにて平成25年度春学期の入学式が行なわれ、ベトナム、中国、ドイツ、タイ、韓国、台湾、香港という7つの国や地域から来日した32名の留学生が麻生塾での学校生活をスタートさせました。

スーツ姿の新入生たちは、少し緊張した面持ちで式に参加し、理事長先生や校長先生の言葉に耳を傾けていました。ほとんどの学生は通訳の助けが必要だったようでしたが、卒業式のときには通訳なしで先生方の話が全て理解できるように、みなさん、これから頑張って勉強してくださいね。

在校生代表のベトナム人Tさんによる歓迎の言葉に続いて、新入生代表として挨拶をした台湾のSさんは、台湾で貿易会社を経営している父から日本の良さを聞き、日本の技術を学びたいと思うようになったそうです。「国や目標はそれぞれですが、美しい日本語と日本文化をしっかり学ぶことは、みんなの共通の願いです」と新入生32名の思いを日本語で伝えてくれました。

私たち麻生塾の教職員は、留学生のみなさん一人ひとりを全力でサポートします。

初心を忘れずに、夢に向かって頑張ってください!

 

32名の新入生

 

在校生代表Tさん

 

 

新入生代表Sさん

 

 

 

新入生のみなさん

 

 

 

 

 

 

2015年4月16日