キャンパスブログ

~10月期新入生、太宰府へ~

11月13日(金)10月に入学した27名の新入生が太宰府へ行きました。

 

朝から小雨がぱらつくあいにくの空模様でしたが、教室を出てクラスメイトたちと初めて訪れる場所へと向かう学生たちはとても嬉しそう。

 

薬院駅から太宰府観光列車「旅人」で、いざ目的地へ。6両編成で「縁結び」「家内安全」「安産」「厄除け」「健康長寿」「学業成就」という6つの開運文様の内装が美しい列車に乗り込むと、もうそこは太宰府!

 

「旅人」3号車の特設コーナーで願いごとを書くYさん

 

 

 

太宰府では、まずは光明禅寺を見学。九州で唯一の枯山水の庭園を本堂から眺めると、侘び寂びの世界に心が癒されます。

 

 

 

 

しっとりと雨に濡れた紅葉をバックに記念撮影。

 

 

 

次は天満宮の境内へ。まずは手水舎で身を清めて…

 

 

 

「日本語が上手になりますように」

 

 

 

 

 

初めて目にする「おみくじ」や「おまもり」に興味津々!

 

 

 

 

 

昼食は九州国立博物館に併設されたレストラン「グリーンハウス」で。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

持参したヨーヨーを取り出し、芸を披露してくれた学生もいました。

 

 

 

 

 

博物館の前で「はい、ポーズ!」

 

 

 

雨にも負けず、元気いっぱいの学生たち。

そのエネルギーと好奇心で、これからも日本語の世界を広げていってくださいね。

 

なお、ここに掲載した多くの写真は学生のSさんが撮影してくれたものです。

Sさん、たくさんの素敵な写真を、ありがとう!

2015年11月19日