キャンパスブログ

麻生情報ビジネス専門学校情報工学科とのコラボ授業

日本語科18名と情報工学科4年生26名とのコラボ授業です。
目的はグローバルコミュニケーション。
難しい専門用語はやさしく言い換える。
わからないことはきちんと聞く。
相手が言いたいことを引き出す。
自分の意思をきちんと伝える。
お互い異なることを前提に、納得できるまできちんと話す。
すべて、コミュニケーションの基本ですね(^_-)-☆

さて、今回行うのは、「メンバーの一人をパワーポイントを使って紹介する」というもの。
留学生2人、日本人学生3名のグループを作りました。

授業は3コマで、これは2コマ目の様子です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
情報工学科のみなさんはとてもやさしくて、根気強く話を聞いてくれ、パワーポイント作成もリードしてくれました(#^.^#)

3コマ目は発表です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「石川さゆりと五木ひろしが大好き」というLさんや、「ラブライブ!」について熱く語るLさんや、熱があるのに発表をするために学校に来たLさん…など個性豊かな発表でした!(^^)!

 

 

 

ご協力いただいた情報工学科のみなさん、本当にありがとうございました。
学園祭でまた交流できることを楽しみにしています!

2016年1月6日