キャンパスブログ

日本語科&専門課程 情報工学科 合同授業

みなさん、こんにちは。

お待たせいたしました。2015年、初めてのブログアップです。

今回のブログでは、昨年末に行われた、ASOの日本語科と、麻生情報ビジネス専門学校 情報工学科4年生の日本人学生との合同授業の様子をお伝えします。

 

12月12と19日、二日にわたって、日本人学生とのグループディスカッションの授業に、日本語科Aクラスが参加しました。グループに分かれて、まずは自己紹介です。

 

 

みんな、緊張していますね。

次に、テーマ決めです。

 

 

アニメの話や・・・恋愛・・・食べ物・・・お互いの興味を探り、少しずつうちとけてきました。このあと、役割(司会進行・記録・タイムキーパー)を決めて、さあディスカッション開始です。

 

このグループは新しい目覚ましアプリを企画しています。

 

こちらのグループは新しい居酒屋の企画。

ディスカッションもだんだん熱を帯びてきました。

 

 

こちらは、結婚相手に求める条件についてディスカッションしています。

 

そして、いよいよ、各グループの発表です。

そのようすはこちらです。

 

 

 

発表まであっという間の90分でした。

 

本格的な日本人学生とのディスカッションは初めてなので、最初はどうなることかとちょっと心配していましたが、10分もすると打ちとけあって、皆楽しそうに話していました。

進学後や、日本関連の企業で働くときにも、このような経験はきっと役に立つことでしょう。

 

ASOは、留学生の皆さんの日本語力アップ、コミュニケーション力アップを応援しています。

 

スタッフ一同

 

2015年1月29日