キャンパスブログ

日本語スピーチコンテストで奨励賞を受賞!

「第16回 外国人による日本語スピーチコンテスト」で、日本語科のタンザニア出身のGさんが「奨励賞」を受賞しました\_(^◇^)_/

このコンテストは、いろんな日本語学校の代表が集まって、それぞれの夢や、国のためにがんばりたいこと等を、想いを込めてスピーチするものです。
Gさんは、「祖国のために何かできることはないか」という気持ちから、「タンザニアのアルビニズム」という難しい題材に挑戦し、練習を重ねてきました。

本番前はかなり緊張していたのですが、堂々とスピーチできました。


今までの成果が出せたと思います!
がんばりましたね!
おめでとうございます★*☆ヽ( ^-^)/★*☆

2018年10月27日