キャンパスブログ

和食マナー講座

日本語科2年生を対象に和食マナー講座を行いました。
将来、日本人と一緒に食事をする機会があると思います。
その際に恥ずかしくないように、しっかりマナーを身に付けましょう!

 

 

 

講師は麻生情報ビジネス専門学校の谷口先生です。
和食マナーの基本は「美しく食べること」です。

 

 


まずはお箸の持ち方。まだぎこちないですね(#^.^#)
でも、日本人でもお箸がちゃんと持てる人は少ないんですよ…。

 

 


一人ひとり先生がチェックしてくださいました。この試験に合格しないと、実際に和食が食べられないとあって、皆真剣です(#^.^#)

 

 

 

 

次は茶碗とお箸の持ち方です。
皆さんは茶碗とお箸とどちらを先に持つかご存じですか。
答えは……茶碗です!
じゃあ、茶碗を持ったあとにどうやってお箸を持つか…。
ここまで知っている留学生はそんなに多くないでしょう(^_-)-☆

 

 

 

 

 

 


最後は皆、様になって来ましたね(^_-)-☆

さて、来週はいよいよ実践です!
今日習ったマナーで、実際に和食をいただきます。
お楽しみに!

2016年7月4日