キャンパスブログ

修平科技大学短期留学①

7月13日から台湾の台中市にある修平科技大学の学生9名と引率の先生1名が
初めて福岡にやって来ました!

約3週間、午前は麻生で日本語の授業を受け、午後と休日は福岡を観光するプログラムです。

オリエンテーションで校長先生から歓迎のお言葉をいただき、日本での学校生活がスタート!

麻生では日本語の授業だけでなくほかにも様々な体験授業も受けました。

☆水墨画

麻生の日本語科の水墨画体験授業に修平科技大学の学生も混ぜてもらい、
初めての水墨画に挑戦しました(*’▽’)

みんな初めてで最初は難しそうでしたが、だんだんいい絵が描けるようになりました。

最後は自分の自信作を持って記念撮影(´▽`*)

☆交流会

水墨画の授業の後は日本人との交流会が行われました♪

修平科技大学の卒業生で麻生の日本語科を卒業後、
麻生医療福祉専門学校で勉強しているKさんも卒業生として参加してくれました!

初めはみんな緊張気味でしたが、同い年の学生が多いこともあり、すぐ打ち解けていました♪

自己紹介から始め、趣味の話やお互いの国について楽しそうに話していました。

最後にはLINEも交換(*^^*)

日本でできた友達と台湾に帰ってからも仲良くね♪

次回も修平科技大学短期留学の様子をお送りいたします。

2018年8月7日