キャンパスブログ

体験陶芸教室

1月29日(金)陶芸の講師の方々が麻生で体験陶芸教室を開催してくださいました。参加するのは今春、麻生を卒業する学生たち。卒業記念に、世界でひとつだけの器を作ります!

学生たちは粘土による作陶の作業を体験。
「みなさん、つくりたい形のイメージは出来ていますか。」

 

 

 

お茶碗、お皿、お湯呑みの三つのなかから作りたいものを選んだら、さあ作業開始です!

 

 

 

 
「餃子の皮のようにうまくできないなあ…」

作業が楽しくて、「弟子入りしたい!」と言い出す学生も!

 

 

 

 

だんだん、形が出来てきましたよ。

 

 

 

「さあ、これからが本番! ここからが大事ですよ」との先生の声に、みんなの表情がますます真剣に。

 

 

 

 

内側と外側の形を整えて…

 

 

思い思いのデザインを施していく学生たち。

 

 

 

ん? 灰皿???

最後に仕上がりの色を決めたら、今日の作業は終わりです。このあとは、2週間の自然乾燥の期間を経て、素焼き→釉掛け→本焼きの工程をたどり、1か月後に完成します。

どんな器に仕上がるか、完成が待ち遠しいですね!

 

体験陶芸教室

1月29日(金)陶芸の講師の方々が麻生で体験陶芸教室を開催してくださいました。参加するのは今春、麻生を卒業する学生たち。卒業記念に、世界でひとつだけの器を作ります!

学生たちは粘土による作陶の作業を体験。

「みなさん、つくりたい形のイメージは出来ていますか。」

写真01

お茶碗、お皿、お湯呑みの三つのなかから作りたいものを選んだら、さあ作業開始です!

写真02

写真03

「餃子の皮のようにうまくできないなあ…」

写真04

作業が楽しくて、「弟子入りしたい!」と言い出す学生も!

写真05

だんだん、形が出来てきましたよ。

写真06

「さあ、これからが本番! ここからが大事ですよ」との先生の声に、みんなの表情がますます真剣に。

写真07

内側と外側の形を整えて…

写真08

思い思いのデザインを施していく学生たち。

写真09

写真10

ん? 灰皿???

写真11

最後に仕上がりの色を決めたら、今日の作業は終わりです。このあとは、2週間の自然乾燥の期間を経て、素焼き→釉掛け→本焼きの工程をたどり、1か月後に完成します。

どんな器に仕上がるか、完成が待ち遠しいですね!

体験陶芸教室

1月29日(金)陶芸の講師の方々が麻生で体験陶芸教室を開催してくださいました。参加するのは今春、麻生を卒業する学生たち。卒業記念に、世界でひとつだけの器を作ります!

学生たちは粘土による作陶の作業を体験。
「みなさん、つくりたい形のイメージは出来ていますか。」
写真01

お茶碗、お皿、お湯呑みの三つのなかから作りたいものを選んだら、さあ作業開始です!
写真02
写真03

「餃子の皮のようにうまくできないなあ…」
写真04

作業が楽しくて、「弟子入りしたい!」と言い出す学生も!
写真05

だんだん、形が出来てきましたよ。
写真06

「さあ、これからが本番! ここからが大事ですよ」との先生の声に、みんなの表情がますます真剣に。
写真07

内側と外側の形を整えて…
写真08

思い思いのデザインを施していく学生たち。
写真09
写真10

ん? 灰皿???
写真11

最後に仕上がりの色を決めたら、今日の作業は終わりです。このあとは、2週間の自然乾燥の期間を経て、素焼き→釉掛け→本焼きの工程をたどり、1か月後に完成します。

どんな器に仕上がるか、完成が待ち遠しいですね!

2016年2月15日