キャンパスブログ

【6月の日本語科①】 スポーツGOMI拾いinはかた

6月29日(日)、日本語科一年生のベトナムの留学生6人が

「スポーツGOMI拾いinはかた」に参加しました。

 

 

※「スポーツGOMI拾い」というのは、日本で始まった新しいスポーツです。

これまで企業や団体などが行ってきた社会奉仕活動(ごみ拾い)に、「スポーツ」の要素を加え、「スポーツで、街をキレイにする!」という目的で、行われているそうです。

 

51チーム、232人が参加したスポーツGOMI拾い!

 

「日本は美しいですから、ゴミはないです。」と言っていたベトナム留学生ですが・・・

 

たばこの吸殻を必死に拾う留学生たち

 

1時間でこんなに・・・(涙)

 

入賞はできませんでしたが、美しい日本でGOMI拾い。
帰国したら、この大会をベトナムでする!と意気込んでいました。

 

実行委員会の皆様、素晴らしい体験をさせていただき、本当にありがとうございました。
そして、いつの日か 「スポーツGOMI拾いinベトナム」を!

日本語科 担任より

2014年7月4日