キャンパスブログ

【5月の日本語科】 新入生 百道浜見学

5月1日(木)、日本語科の留学生たちは百道浜の

福岡市民防災センターを訪れました。

 

日本で測定されている最大級の数値「震度7」を体験中。

 

そして・・・大きな眼鏡をかけて、今は満面の笑みですが・・・

 

風速32メートルを体験、顔がひきつって笑えない!

台風の多い日本、この体験は貴重!

 

百道浜といえば、やっぱりここ!「福岡タワー」

 

眼下には、美しい博多湾が広がっていました。

 

福岡タワー内恋人の聖地に認定されたデートスポットにて

♪女子は盛り上がる~♪

 

ランチはAIビル9階の麻生塾研修センターで。

みんなでお弁当を食べました。

 

ロボット体験スペース「ロボスクエア」。

ロボットパフォーマンスショーに釘付け・・・

 

ロボット犬AIBOとお話♪

 

お姫さまにもなってみたりして・・・

 

最後は、百道浜の海で、記念の一枚☆

 

福岡市民防災センター・福岡タワー・ロボスクエアの皆様、

大変お世話になりました。ありがとうございました。

ASOの日本語科では、災害に備えて、

留学生たちは防災センターを訪ね、防災体験をしています。

 

2014年5月29日