キャンパスブログ

【こども未来学科と交流授業】

2018年6月12日(金)
麻生医療福祉専門学校のこども未来学科のみなさんと、麻生工科自動車大学校の日本語科の留学生とで交流授業を行いました。

今回は、留学生がそれぞれ自国の料理を作って日本人学生のみなさんをおもてなし!
うまく作れるでしょうか……?


実に手際よく調理しています!

中国人の学生がベトナム人の学生に餃子の包み方を教えてくれています。

こんなにかわいい餃子ができました!
日本では珍しいバラの餃子です(*^^*)


おいしそう~~!
盛り付けもきれいにできましたね。

こちらはベトナムの“コー クェット”。
茹で野菜と揚げたお米を真ん中のソースにつけていただきます。

左が中国の蒸し餃子。右がベトナムの“ヴァップ サオ”というコーン炒めです。

右はベトナムの“チェー”です。
ココナッツと豆を煮た、あんこのような舌触りのデザートです。

それでは、みんなで「かんぱ~い!」



日本人の口に合うかどうか心配していましたが、おいしかったようでひと安心。
普段食べない料理に興味津々で、質問もたくさんありました。

こちらは日本人の学生が中国のとっても辛い香辛料に挑戦しているところです。
そうとう辛かったようですね。慌てて水を飲んでいました(笑)

最後にこども未来学科のみなさんが歌と楽器演奏を披露してくれました!
留学生は大喜びで、アンコールの声も。

こども未来学科のみなさん、素敵な時間を本当にありがとうございました!

2018年6月22日