キャンパスブログ

☆ASOのプラスα教育制度☆

ASOのプラスα教育制度をご紹介します。
この制度は、総合専門学校のASOならではの制度で、日本語科の留学生たちも専門課程の日本人学生たちといっしょにさまざまな授業を受けることができます。まずは、パティシエの授業のご紹介です。
この授業は8号館2階のASO COOKING STUDIOで行われています。

 

 

今日は、「夕方なのに朝食メニュー“パンケーキ”」を作ります。日本語科の留学生と日本人の学生一緒のグループで作っていきます。言葉はもちろん「日本語」。わかっているのかな?

 

 

こちらはスイーツ男子。協力し合って作っています。

 

 

 

なんとマヨネーズまで手作り!

 

 

ふわふわのパンケーキにする為に卵白を泡立てる。これが結構、大変。

 

 

上手く焼けるかな・・・

 

 

おっ!素晴らしい1

 

 

パンケーキに目玉焼きや野菜を添えて・・・

 

 

アンケートも日本語で書きました。

 

 

作り終わって、みんな笑顔。

 

 

続いて、合気道。教えて下さるのは、なんとカナダ出身Jason先生。

 

 

Jason先生が一人ずつ日本語と英語を交えながら丁寧に指導していきます。

 

 

日本語だけでなく英語も学べ、更に合気道も!

 

 

合気道プラスαを受講している日本人学生も一緒に全員ではい!チーズ。

 

プラスα教育では、そのほか、アフタヌーンイングリッシュや履歴書対策美しいペン字・筆ペン口座の授業なども受講できます。日本人学生とともにさまざまな授業が取れるので、学内でたくさんの友達ができます。ASOで日本語を学ぶ学生にとって、このプラスα教育制度は大きな魅力の一つです。

2015年7月29日