キャンパスブログ

イベント

飯塚病院看護師候補生Tさん

9月から3ヶ月間一緒に勉強してきた飯塚病院の看護師候補生Tさん(ベトナム)の送別会をしました。 Tさんは2月に看護師の国家試験を受けるのですが、まずその前にN2を取りたいということで、一緒に勉強してきました。     昨日、日本語能力試験が終わって、みんなホッとしています。 今日はみんなでベトナムの揚げ春巻きを作りました。 これは、今月20日の麻生祭の予行練習も兼ねてい

☆防災センター 10月期生

10月に入学してきた新入生が11月13日(火)に福岡市民防災センターに行き、災害について学んできました!   ☆強風体験、地震体験 まず日本での地震、強風による被害や怖さについて学び、 強風体験では家が吹き飛んでいくほどの風速30メートルの風を体験しました!     地震体験では実際に震度7の地震を機械を使って体験しました。 地震を体験したことがない人は「こわい

第2回 BUDDY! バディ! 

5月に行われた、麻生外語観光&製菓専門学校で、外国語を学ぶ日本人学生たちとのバディ制の交流会がまた行われました。   今回は10月に入学してきた日本語科の留学生達と英語コミュニケーション科、海外ビジネス科の日本人の1年生で11月5日と12日2日間に分けて開催され、 2日間で50人以上の学生が参加してくれました(*^^*)   留学生たちは日本に来てまだ一カ月も

☆ 秋のスポーツ大会 ☆

毎年恒例のスポーツ大会! 今年はA、B、2チームがエントリー! 第1種目 ドッジボール! しまっていこう! 第2種目 大綱跳び! 息もピッタリ! さあ、何回跳べるか?! 第3種目 綱引き! クラスの団結力が問われます! 女子、強い…。   第4種目 障害物競走! 体力のみな

GCBⅢとの交流会

GCBⅢを学んでいる日本人学生との交流会にお誘いいただきました! 最初にフランスのLさんが「フランスの朝食」、タンザニアのGさんが「アルビニズム」について話ました。 ルイ16世が朝寝坊だったことから今のフランスの朝食のスタイルが始まったという話に「おお!」というどよめきと笑いが。そして、タンザニアのアルビニズムの話は「そんなことが今でもあるんだ…」という驚きとともに

日本語スピーチコンテストで奨励賞を受賞!

「第16回 外国人による日本語スピーチコンテスト」で、日本語科のタンザニア出身のGさんが「奨励賞」を受賞しました\_(^◇^)_/ このコンテストは、いろんな日本語学校の代表が集まって、それぞれの夢や、国のためにがんばりたいこと等を、想いを込めてスピーチするものです。 Gさんは、「祖国のために何かできることはないか」という気持ちから、「タンザニアのアルビニズム」という難しい題材

幼稚園で交流会!

今年も雙葉幼稚園での交流会に行ってきました♪♪♪ ( ^^)人(^^ ) ♪♪♪ かわいい子供たちと一緒に歌を歌ったり、ゲームしたり、勉強をしたりしました。 子どもたちに折り紙を教えてもらいました。 英会話のクラスでは英語で歌とダンスをしました。 その後、日本語科の学生たちが、自分たちの国の言葉や歌、ダンスなどを紹介しました。 中国の火鍋を

2018年度秋のスポーツ大会

10月11日(木)麻生工科自動車学校では秋のスポーツ大会が行われ、在籍する留学生16名も、日本人学生と一緒に汗を流しました。 参加競技はバレーボールとフットサル。 男の子ばかりの中でも女の子が積極的に頑張っていました! 応援もしっかり頑張っています! 優勝は整備科のクラス! 日本語科は負け

2018年度秋学期生入学式

10月10日(水)秋学期生の入学式が執り行われ、中国、台湾、フランス、タイ、フィリピン、インドネシアから来た60名の留学生たちが麻生塾での学校生活をスタートさせました。 在校生代表のベトナム人学生Lさん。 新入生代表の中国人Tさん。 初めてにもかかわらず、堂々と誓いの言葉を述べていました。 新入生全員と国別に写真撮影しました。

ASOスピーチコンテスト開催!

日本語科の2年生でスピーチコンテストを開催しましたヾ(>▽<)ゞ 各クラスの代表が日本語だけでがんばってスピーチしました! 日本へ来た理由を話してくれた学生、 日本の魅力について話してくれた学生、 遠く離れた故郷への想いを話してくれた学生、 結婚する相手に求めるものについて話してくれた学生、 日本のアイドルへの想いを話してくれた学生、