入学案内

Topics
2019年4月入学対象者より入学選考方法を下記のように変更致します。
[推薦入試] 筆記試験の選択科目に簿記を追加

[一般入試] 筆記試験の選択科目に簿記を追加、筆記試験の科目数が3科目から2科目に変更

入学案内

[募集学科]
学科 修業年限 男女別 定員
看護科 3年 男・女 60名

[出願資格]
推薦入試 下記条件のすべてを満たす者

1 )2018年度に高等学校または中等教育学校を卒業見込で、本校を専願する者

2 )出身学校での評定平均値が3.5以上の者

3 )出身学校長が推薦した者

一般入試 下記条件のいずれかを満たす者

1 )2018年度に高等学校または中等教育学校卒業見込者および卒業以上の者

2 )2019年4月1日現在、18歳以上で、高等学校卒業程度認定試験(大学入学資格検定)合格見込者および合格者

3 )その他学校教育法第90条に該当する方

社会人入試 下記条件のすべてを満たす者

1 ) 高等学校または中等教育学校卒業以上の者または高等学校卒業程度認定試験(大学入学資格検定)合格者(2019年4月1日現在、18歳以上)

2 ) その他学校教育法第90条に該当する方

3 ) 2年以上就業経験のある者(受験日までに通算2年以上。就業形態は問わない。但し、高等学校・短期大学・専門学校・大学在学中のアルバイトは含まない。)

※ 留学生の方は別途お問い合わせください。

[出願書類]
  出願書類 推薦 一般(前期・後期) 社会人(前期・後期)
1 入学願書(様式1)
2 写真2枚(願書、照合票に貼付)
3 照合票(様式2)
4 出身高等学校調査書
5 推薦書(様式3)    
6 入学選考料払込受付証明書(免除制度あり。募集要項参照)
7 就業証明書(様式4)    

1. 高校卒業後、5年以上経過している方で、調査書が提出できない場合は、高校の成績証明書を提出してください。

また、調査書・成績証明書ともに発行不可の場合は、調査書・成績証明書が発行不可であることの証明書高校の卒業証明書を提出してください。

2. 高等学校卒業程度認定試験(大学入学資格検定)合格者は出身高等学校調査書の代わりに合格成績証明書を提出してください。(合格見込み者は合格見込み証明書類を提出してください)

3. 出願書類に不備がある場合は受付できませんので、ご注意ください。

4. 一度受理した出願書類一式は返却できかねます。

5. 再度受験する場合、改めて出願書類を提出してください。
(入学選考料については免除制度がありますので、募集要項を参照してください。)

6. 入学願書は必ず本年度版(2019年度版)をご使用ください。

[試験日程]
試験区分 願書受付期間 入学試験日 合格発表日
推薦 2018年10月1日(月)

~10月9日(火)

2018年10月13日(土) 2018年11月2日(金)
前期

一般入試/社会人入試

2018年11月5日(月)

〜12月10日(月)

1次試験
(筆記)
2018年12月15日(土) 2018年12月25日(火)
2次試験
(面接)
2019年1月5日(土) 2019年1月15日(火)
後期

一般入試/社会人入試

2019年2月12日(火)

〜2月25日(月)

2019年3月2日(土) 2019年3月8日(金)

※願書受付は、締切日「必着のこと」。郵送の場合は願書一式を郵便局窓口から簡易書留郵便で入試係へお送りください。直接持参の場合は土・日・祝祭日を除き、午前9時から午後5時まで受付いたします。

※前期2次試験は、1次試験合格者に対し実施いたします。

※合格発表は、合否にかかわらず全て上記合格発表日に郵送(指定日配達)にて通知いたします。学校での掲示・インターネットによる発表は行いません。また、電話でのお問合わせには応じかねますのでご了承ください。

[入学選考料]
20,000円

1.同封の振込用紙により必ず出願者名で払い込みしてください。また、払込受付証明書を願書裏面に貼付してください。

2.個人識別のためATMでの振り込みはご遠慮ください。

3.一旦納入された選考料は理由の如何に関わらず返還できかねます。

[入学選考料の免除制度]
1. 本校を再受験する方
同年度内に本校を再受験される場合は、入学選考料が10,000円になります。専用の振込用紙がありますので、本校までご連絡ください。利用される場合は、前回受験時の選考料払込受領証または受験票(コピー可)を願書裏面に貼付してください。
2. 本校を受験後、麻生専門学校グループ校を受験する方

専門学校 麻生看護大学校を受験後、同年度内に下記にある麻生専門学校グループ校を受験する場合は、受験する学校の入学選考料が全額免除になります。利用される場合は、受験する学校の出願書類に本校の受験票(コピー可)を同封してください。

対象校

麻生医療福祉専門学校 福岡校、専門学校 麻生医療福祉&観光カレッジ、麻生情報ビジネス専門学校 福岡校、麻生外語観光&製菓専門学校、専門学校 麻生工科自動車大学校、麻生建築&デザイン専門学校、専修学校 麻生ビューティーカレッジ、麻生公務員専門学校 福岡校、麻生情報ビジネス専門学校 北九州校、麻生公務員専門学校 北九州校、ASOポップカルチャー専門学校

3. 麻生専門学校グループ校を受験後、本校を受験する方

下記にある麻生専門学校グループ校のいずれかを受験後、同年度内に本校を受験する場合は、本校の入学選考料が全額免除になります。利用される場合は、前回受験時の選考料払込受領証または受験票(コピー可)を願書裏面に貼付してください。

対象校

専門学校 麻生リハビリテーション大学校、麻生医療福祉専門学校 福岡校、専門学校 麻生医療福祉&観光カレッジ、麻生情報ビジネス専門学校 福岡校、麻生外語観光&製菓専門学校、専門学校麻生工科自動車大学校、麻生建築&デザイン専門学校、専修学校 麻生ビューティーカレッジ、麻生公務員専門学校 福岡校、麻生情報ビジネス専門学校 北九州校、麻生公務員専門学校 北九州校、ASOポップカルチャー専門学校

[選考方法]
試験区分 選考方法
推薦入試 ①書類審査

②国語(必須)+英語、数学、簿記より1科目選択

 合計2科目

 ※国語:古文・漢文除く。数学:数学Ⅰ・A

③面接

一般入試 ①書類審査

②国語(必須)+英語、数学、簿記より1科目選択

 合計2科目

 ※国語:古文・漢文除く。数学:数学Ⅰ・A

③面接(前期入試では一次試験合格者のみ実施)

社会人入試 ①書類審査

②国語(古文・漢文除く)の1科目

③面接(前期入試では一次試験合格者のみ実施)

[校納金・学費]
入学金100,000円

(単位:円)

前期校納金 後期校納金 年間合計
授業料 施設・設備費 授業料
260,000 200,000 260,000 720,000
実習費 2年次 3年次
50,000円 50,000円
【上記以外で別途必要な費用】
  • 制服、ジャージ費用:女性 約65,000円、男性 約53,000円(2019年3月入学説明会時に支払。)
  • 実習服、シューズ、教科書及び教材などの費用:1年次約260,000円、2年次約100,000円、3年次約100,000円

    (変更することがあります。各年3月末納入。)

  • 海外研修旅行積立金:月額7,000円×30回
  • 「芙蓉会(看護科同窓会)」会費:卒業される年度末には同窓会組織である「芙蓉会」への会費として3,000円

    (入会金2,000円、年会費1,000円)の納入をお願いいたします。

  • 留学を希望される方:別途、約420万円(2017年度実績)が必要となります。
  • 入学金、前期校納金、後期校納金および実習費以外の消費税対象費用には、支払時期の税率にて消費税が加算されますのでご了承ください。
校納金納入時期(入学前)
試験区分 発表日 入学金納入期限 1年次前期校納金納入期限
推薦入試合格者 2018年11月2日(金) 2018年11月15日(木) 2018年11月30日(金)
前期入試合格者 2019年1月15日(火) 2019年1月23日(水) 2019年3月14日(木)
後期入試合格者 2019年3月8日(金) 2019年3月14日(木) 2019年3月14日(木)
  • 1年次後期校納金は9月末に納入頂きます。
  • 2年次・3年次の校納金は、入学金を除いた1年次の金額と同額です。各学年とも前期校納金を3月末に、後期校納金を9月末に納入頂きます。
  • 実習費は、2年次・3年次それぞれ必要。前期校納金と同時に納入頂きます。
重要 校納金の返還について
  • 校納金を納付後、やむを得ない理由により入学を辞退する場合、2019年3月29日(金)〈必着〉までに、書面にて入試係にご連絡ください。(本校指定の用紙に辞退理由を明記の上、本人及び保護者が署名捺印して送付)入学金以外の校納金について返還します。
  • 同年4月1日(月)以降に入学辞退の連絡(書面を含む)を頂いた場合は、一旦納入された校納金は返金できません。

  • オープンキャンパス・学校説明会

    看護科(3年過程)

    通信課程

  • 資料請求

    看護科(3年過程)

    通信課程

  • お問い合わせ

    お問い合わせ

TOP学校案内看護科(3年課程)看護科(通信課程)国家資格実績入学案内