キャンパスブログ

» 2011 » 10月

【高校生お仕事スタジアム2012】~vol.2~

今日は、「会社説明コーナー」のご紹介です。「航空会社」「IT企業」などなど、「会社」「企業」というキーワードは聞いたことがあっても実体が分からない・・・という高校生の声をよく聞きます。そんな声にお応えして、【高校生お仕事スタジアム2012】の「会社説明コーナー」では、皆さんもTVCMなどでよく知っているような、各業界のトップクラスの会社で実際に働いている方から、様々な話を伺うことができます。最近は

長崎大学編入試験に合格しました!

長崎県出身の50回生(3年生)が、この度「長崎大学医学部保健学科 看護学専攻」の編入試験に合格しました。麻生看護大学校では、3年間の教育を通じて看護専門職としての看護に必要な知識・技術・態度を備えた看護の実践者を育成しています。学生の多くは卒業後、看護師として医療現場へすすみますが、看護系大学、助産師学校・保健師学校へさらに進学を希望し、入学をする学生も毎年います。麻生看護大学校で学んだ看護実践力

医学生による人気研修先ランキング 飯塚病院が全国第5位

本校の実習病院でもあり、看護科の学生の多くが就職をする飯塚病院(麻生グループ)が、医学生による人気研修先ランキングで全国5位となりました(※大学病院以外の市中病院を対象 医師臨床研修マッチング23年度中間公表結果)。飯塚病院は本校に隣接していますので、もちろん福岡県飯塚市にありますが、平成元年の卒後臨床研修講座の開始以降、毎年全国から研修医が集います。このランキングは医師の教育体制に対する評価を現

福岡看護協会主催 説明会に参加しました vol.1

10月初旬、ナースプラザ福岡で行われた「平成23年度 准看護師通信制進学説明会及び交流会」に卒業生・在校生と本校職員の3名で出席しました。職員からは学校のご紹介を、卒業生・在校生からは実際に学んだ立場としての経験談をお話させて頂きました。今日は、卒業生を代表して発表して頂いた 前 愛子さん の発表を紹介させて頂きます。前さんは、在学中に妊娠・出産をされました。通常、こういった状況では3年、4年をか

新旧交代式

麻生看護大学校は、毎年前期・後期それぞれに「自治会役員」「学生寮役員」を選出しています。昼休み、役員の新旧交代式が行われました。「自治会役員」は学校生活を、「学生寮役員」は寮生活をより良きものにするため、学生の代表として活動に取り組みます。前期自治会長の50回生(3年生)荒川さん、お疲れ様でした。後期自治会長の51回生(2年生)平野さん、がんばってください!全学年が楽しく、充実した日々が送れるよう

卒業生が来校しました!

麻生看護大学校の卒業生の多くが、学校と同じ敷地にある飯塚病院(麻生グループ)に就職をし、看護師として活躍しています。今日は、47回生が教務室をひょっこり尋ねてきました。(学校と病院は同じ敷地=病院内なので、臨場感ある姿でした。)それぞれ、飯塚病院の東病棟とオペ室(手術室)で看護師として仕事に励んでいます。ナースになって3年目、大変なことも多いようですが、その分日々のやりがいを感じられるとのこと。同

戴帽式に向けて

52回生(1年生)は、11月4日に行われる「戴帽式(たいぼうしき)」に向けての準備をすすめています。「戴帽式」とは・・・看護師を目指す学生たちが、初めての病院実習に臨む直前に、教員から学生一人一人にナースキャップを与えられます。看護の道に進むという決意を新たにする機会になります。行事として「戴帽式」を行う学校は、年々減少しているという話もありますが、麻生看護大学校では、戴帽式で感じる学生の思いを大

オープンキャンパス開催しました(9/25)

オープンキャンパス開催しました(9/25)麻生看護大学校 看護科のオープンキャンパスを開催しました。お忙しい中沢山の方にご参加頂きました。ありがとうございます。皆さん、熱心に体験授業を受講されていました。本校のオープンキャンパスに二度以上お越しの方には、「麻生看護大学校の53回生になったら・・・」というテーマで模擬授業とグループワークを体験してもらいました。参加者の方同士で、自己紹介や「理想の看護

TOP学校案内看護科(3年課程)看護科(通信課程)国家資格実績入学案内