キャンパスブログ

第44回 学校祭

5月末 学校祭を開催しました。

 

本校の学校祭は学校祭実行委員を中心として、学生が企画・運営し、目標達成への協調性・充実感・責任感を身につけるとともに地域の方や実習病院の方々との交流を深める事を目的として開催しています。

 

 

学校祭当日はお天気にも恵まれ沢山の方々にお越し頂きました。

 

今年のテーマは「連携~繋がる心・広がる輪~」

 

連携という言葉をテーマに学生たちは模擬店やお茶会、在宅における看護技術の実演などを行いました。

 

こちらの作品は、富永喜久男先生の作品

 

本校元学校長・飯塚病院元院長で現在飯塚病院の名誉院長としてご活躍されていらっしゃいます。先生が30年程前にスイスに行かれた時の写真を毎年展示させて頂いています。

 

在宅における看護技術の実演 ↓

 

●食事<握力が低下しスプーン等持つ事が困難な方への手作り自助具>

タオルやゴムで固定させ自らの手で食事が出来るようにする方法

 

※自助具・・・日常生活で困難を来している動作を可能な限り自分自身で容易に行えるよう補助し日常生活をより快適に送るために特別に工夫された道具。

 

 

●洗髪(手作りケリーパット) <ベッドで寝たまま髪を洗う方法>

手作りケリーパットは、バスタオルと大きなビニール袋・洗濯バサミ・バケツ等を使用して行います。寝たまま洗髪する事が出来るので患者さんに負担がかかりません。

食事の自助具・洗髪のケリーパット どちらも市販されていますが、家庭にあるもので代用する事が出来るんです!

 

 

 こちらは1年生 ↓ 入学して2カ月が経ちました。

 

入学したばかりの頃はどこか不安そうな表情でしたが、今ではご覧のとおり。

とてもイイ表情です (^▽^)v

 

 

 

 本校の学生達はクラスメイト同士のみならず先輩と後輩との絆が深く

とても仲良しです。

 

岡さん(3年)・大宮さん(2年)・前田さん(1年)・梅野さん(2年)

 

   久保さん(2年)  糸谷さん(1年)

 

少人数生のアットホームな麻生看護大学校ならではの光景ですね!

 

 

 2日間の学校祭を通して、クラスメイトや先輩・後輩、そして地域の方々・実習病院の方々と交流を深める事が出来ました。

 

看護師にとって とても重要なコミュニケーション能力。会話を通して患者さんとのコミュニケーションを図る事は患者さんの精神面のケアに繋がります。

麻生看護大学校では学校行事を通して看護師に必要な能力を身に付ける事が出来ますよ★

 

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;

6月15日(日)オープンキャンパス⇒大人気!「学生寮・飯塚病院 初公開」に
(1)パソコンから申し込む

(2)携帯から申し込む 

(3)電話で申し込む:0948-25-5999

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;

2014年6月5日

TOP学校案内看護科(3年課程)看護科(通信課程)国家資格実績入学案内