キャンパスブログ

看護科 留学制度のご案内

こんにちは!麻生看護大学校です!

蝉の声が響く季節になってきました。

毎日暑い日が続いていますので、水分補給などこまめに行ってくださいね!

 

さて、本日は本校の学習サポート制度の1つである「海外留学」についてご紹介いたします。

こちらは必修ではなく任意の制度で、1年次終了後、1年間海外留学ができる制度です。

(留学後は2年次から復学となります。)

人数に決まりはありませんので、毎年留学生の人数は異なります。

 

留学先はアメリカ・デンバー。

最初の半年で語学力を向上をめざし、後半では本校独自の提携プログラム「ナーシングコース」の講義に参加します。

 

海外の医療制度に触れながら、海外の文化や人とふれあい、視野の広い看護師を育成します。

 

現在、4名の学生が留学中で、在校生には2年生に3名、3年生に2名、留学帰国者が在籍しています。

 

 

留学で身に着く、語学力や広い視野は看護師として働いていく上でも、とても有意義なものです。

留学し、卒業して看護師になった先輩がどのように働いているのか、気になる方はぜひ、7月23日(日)のオープンキャンパスにご参加ください!

留学を経験した現役看護師の卒業生が来校します!

(ご予約は随時こちらから受付けております。)

 

もちろん、留学に興味のない方もご参加OK!

時間のある夏休みです。

様々なことに触れて、将来のことを考える時間にしてくださいね。

 

 

 

。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*

生涯看護師として働く知識と技術を修得!

飯塚病院隣接で実習も就職も安心!

さらに看護師国家試験合格率 100%達成!

九州を代表する看護師養成学校で

「日本一のまごころ看護師」を目指す

((( 専門学校 麻生看護大学校 )))

。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*

2017年7月19日

TOP学校案内看護科(3年課程)看護科(通信課程)国家資格実績入学案内