キャンパスブログ

看護科 クリスマス病棟訪問

こんにちは!麻生看護大学校です。

クリスマスが近づき、どこかソワソワしたような空気が町中に溢れていますね。

寒い季節でもありますので、しっかり防寒対策をして楽しんでください。

 

さて、麻生看護大学校のクリスマスと言えば!

「クリスマス病棟訪問」です。

 

これは、学生達がいつも実習などでお世話になっている飯塚病院の病棟へクリスマスをお届けに訪問する毎年恒例のイベントです。

1・2年生中心の約130名の学生がこの日の為に歌や演奏の練習をしてきました。

そして、昨日クリスマスより一足早く笑顔をお届けに行ってきました!

 

具体的に何をするかというと、まずは学生がクリスマスソングを歌いながら照明をおとした病棟の廊下をろうそくを持って周ります。

 

そして、歌声を聴いて集まってくださった患者さまやご家族の前で、歌とハンドベルの演奏をお届けします。

 

訪問する飯塚病院は全国でも有数の規模を誇る総合病院ですので、約130名の学生が10グループに分かれ、様々な病棟を回りました。

 

 

毎年楽しみにしてくださっている方や、歌声を聴いて顔を出してくださる方、飯塚病院には卒業生もたくさん働いているので懐かしく見守ってくれる看護師さんもいらっしゃいます。

 

寒い日ですが心はポカポカあたたかくなる素敵なイベントです。

学生も笑顔に溢れ素晴らしいクリスマスとなりそうです!

 

。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*

生涯看護師として働く知識と技術を修得!

飯塚病院隣接で実習も就職も安心!

九州を代表する看護師養成学校で

「日本一のまごころ看護師」を目指す

((( 専門学校 麻生看護大学校 )))

。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*

 

 

2016年12月17日

TOP学校案内看護科(3年課程)看護科(通信課程)国家資格実績入学案内