キャンパスブログ

看護科 キャンプに行ってきました!

こんにちは。麻生看護大学校です。

本校では自然とふれあう事で感性を豊かにし日常生活では体験出来ないことを通して学生間での交流を深め相手を思いやる気持ちを育てることを目的として、毎年7月に教育キャンプを行っています。

☆キャンプのしおり☆

 

1,2年生混合で11のグループに分かれ、リーダー・プログラム・食糧・装備・記録係りの役割を一人ひとり担います。グループでそれぞれ目標を設定しみんなで協力して2泊3日を過ごします。

到着後、入村式⇒荷物の整理を行った後、早速夕食の準備

キャンプといえばやっぱりカレー!

準備・食事・片づけまでの時間を考えて各グループが自主的に動きます。自然と2年生が1年生をやさしく指導していました。これぞ麻生看護の伝統!教科外活動は同学年のみならず先輩と後輩の絆も深めてくれます。

火おこしも頑張ってます。

美味しそうなカレーとサラダの完成です♪

どこのグループのカレーも美味しそうですね~♪

明日は、キャンプのメインイベントである登山!

しっかり食べて明日に備えます!

 

~2日目~

朝6時 登山へ出発

ここ数年は雨のため、登山が出来なかったのですが幸か不幸か(笑)今年は登る事ができました。

登る山は“久住山”標高1786,50mに挑戦です。

◎ここで豆知識◎

ガイドマップや登山ガイドなどを見るとくじゅう山、久住山、九重山などいろいろ使われてどれがホント?って思いますよね。

混乱を避けるためにひらがなの「くじゅう」が用いられることが多いのですが現在では、火山群や周辺地域全体をさす場合に「くじゅう連山」や「九重連山」を用い、その主峰である単独の山を指す場合に「久住山」を用いるのが一般的だそうです。

学生たちは元気です!

登頂!

この青空は登頂した人じゃないと味わえない景色です。

 

そして夜はキャンプファイヤー&各グループ紹介

各グループ、それぞれの個性が光る紹介です。

2泊3日のキャンプを通して、時間やルールを守ること 自ら考えて自主的に行動するという責任感、仲間との絆を深めみんなで一つの事をやり遂げる充実感などたくさんの事を学びました。

麻生看護大学校の学校行事は、学生の自主性に委ねて実施をしています。

毎年、このキャンプを経験した学生たちはひと回りもふた回りも大きく成長して帰ってきます。

これからのみんなの頑張り、期待しています!!

 

♪♪♪♪♪♪ オープンキャンパスのお知らせ ♪♪♪♪♪♪

オープンキャンパス実施中!

次回のオープンキャンパスは

7月29日(日)

11時スタート

体験授業や現役ナースの話が聞けるオープンキャンパス。

在校生の様子や学校の雰囲気もわかりますよ♪

ぜひ、お友達や保護者の方もご一緒にご参加ください

ご予約は随時こちらから受付けております。

 

。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*

生涯看護師として働く知識と技術を修得!

飯塚病院隣接で実習も就職も安心!

さらに看護師国家試験合格率 100%達成!

九州を代表する看護師養成学校で

「日本一のまごころ看護師」を目指す

((( 専門学校 麻生看護大学校 )))

。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*

 

2018年7月23日

TOP学校案内看護科(3年課程)看護科(通信課程)国家資格実績入学案内