キャンパスブログ

卒業生による国家試験対策講座 開催!!

お花見シーズンですね!こんにちは。

 

言語聴覚学科 2年担任の三田です。

 

 

今日は、麻生リハビリテーション大学校の強み!

「卒業生と在校生のつながり」について、ご紹介しますね。

 

 

3月22・23日と、二日間にかけて、

就職を間近に控えた卒業生が、在校生のためだけに、

国家試験対策講座を、開いてくれました。

 

春休み期間中の、授業外の特別講座です!

 

 

彼は、在校生の時から、クラス内だけではなく、

謝恩会のリーダーにもなり、学校全体を支えてくれていました。

 

いつも相手の立場に立って考えてくれる学生さんでしたが、

それを前面に打ち出すことをしないのが、彼の徳深いところです。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

さてさて、二日間の講義に、出席した在校生さんの様子を、

ちょっと覗いてみましょう。

 

いるかな~~??

 

 

春休み中にもかかわらず、集中して取り組む1・2年生さん。

 

 

まるで通常授業時であるかのような、白熱した雰囲気!

 

 

あれ!?

 

 

なぜかここにも・・・・

 

 

いつもの・・・

 

 

踊る星子先生(笑)。

 

 

右のピースのかわゆい女子は、卒業生のNさん。

 

彼女にも、ご協力いただきました(注:星子先生の右の女子)!

 

 

彼女は…

 

 

新しい、ピンクのフォンを買いました。

 

いいなあ。

 

・・・・・・・・

 

さてさて、講義が終わった後は…

 

 

卒業生の周りに集まり、いろんな話をしていましたよ。

 

実習の話、国家試験の話…。話は尽きません。

 

 

卒業生さんには成功ばかりではなく、

失敗体験を伝えてもらうようにお願いしました。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

ちょっと話はそれますが…。

 

私の個人的感想ですが、

今の学生さんは、できない自分や

自信のない自分ばかりに目を向けてしまいがちだと感じます。

 

それで、攻撃的になりすぎたり、消極的になりすぎたり…。

少しだけ、苦しそうに見える時があります。

 

ですので、できた体験より、「しくじ○先生」のような、失敗体験を

どんどん伝えていく方が、本当の気持ちが伝わるような気がしています。

 

 

 

話がそれましたね…。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

講義が終わった後、学生さんに

こっそり感想を聞きました。

 

 

「すごく覚えやすかった!どこがポイントかわかったし、

教えてくれたところを、すぐ、国家試験問題につなげて解説してくれたので、

点数が取れるコツがつかめた!」

 

や、

 

「たくさん準備してくださっていたのが伝わってきました」等々。

 

 

私が2年生さんに、「なにを習ったか教えて?」、と言うと、

みんな、顔がぱっと明るくなり、

生き生きと説明してくれました。

 

 

こんなに楽しそうに、

勉強内容を話してくれるなんて!!!

 

 

DJOT(←わかる人にはわかる)君、本当にありがとう!!!

 

 

また、DJ、聴かせてくださいYo!!!

 

 

(卒業生なのに、礼儀正しく名札を着用しているところに注目)

 

 

麻生メソッドとして、代々、受け継いでいきます(名札着用含む)。

 

 

 

「継承と改革」を胸に…。

 

15期も国家試験100%合格しますぞ~~!

 

 

 

 

☆☆☆専門学校 麻生リハビリテーション大学校 ☆☆☆

 

 

【福岡でリハビリを学ぶなら麻生リハビリ】

 

 

◆ 全国トップレベルの国家試験合格実績と合格者数

◆ 学校創立以来、14年連続、進路決定率100%(175名/175名中)

◆ 最短・短期集中の3年課程、働きながら自分のペースで学べる4年課程

◆ 九州内唯一、作業療法学科夜間部設置校

◆ 福岡市内唯一、高卒者受験可能の言語聴覚学科

 

 

〒812-0007

福岡県福岡市博多区東比恵3-2-1  TEL.092-436-6606(入学事務局)

 

 

 

オープンキャンパスのご予約はコチラから!

 

◆ 何度来ても楽しめる!現役セラピストの先生による体験授業

◆ リアルな声を聞いてみよう!先生や在校生とのトークタイム

◆ 不安や疑問もスッキリ解決!個別相談

◆ 学校概要説明

◆ 学科説明

◆ 募集要項説明

◆ 校舎見学

◆ 保護者説明会

2018年3月24日