キャンパスブログ

作業療法学科~タイルアート♪~

こんにちは!麻生リハビリテーション大学校ですイメージ 4

 

今日は作業療法学科の授業である「基礎作業学実習」についてお伝えしますイメージ 11

 

学生さんたちが授業の中で取り組んでいるのは「タイルアート」イメージ 25

 

一生懸命、制作に励んでいますデコメ絵文字 配布するお(´∀`)

 

ところで、タイルアートとは

平面タイルを専用の道具で砕き、それを組み合わせて図柄を作成する

アートのことなんですイメージ 25

 

実はこの授業、ただ作るだけが目的ではありませんイメージ 32

 

作業療法士が関わる患者様には様々な方がいらっしゃいます。

 

ある患者様には

タイルを割るという作業がリハビリに繋がることもありますし

 

ある患者様には

砕いたタイルを用いて図柄を作成していくいう細かい作業が

リハビリに繋がることもあります。

 

学生さんたちはタイルアートを行いながら、どうすれば患者様の

ためになるかを考えて授業に取り組んでいますイメージ 4

 

 

作業療法士は人が生活する中で行う活動すべてを

「作業」ととらえ、患者様を支援していきます。

 

そんな作業療法士に興味がある方は

ぜひ一度オープンキャンパスや個別相談会へご参加くださいイメージ 25

 

ご予約はコチラから

 

 

☆☆☆専門学校 麻生リハビリテーション大学校 ☆☆☆

 

 

【福岡でリハビリを学ぶなら麻生リハビリ】

 

 

◆ 全国トップレベルの国家試験合格実績と合格者数

◆ 学校創立以来、16年連続、進路決定率100%(148名/148名中)

◆ 九州内唯一、作業療法学科夜間部設置校

◆ 福岡市内唯一、高卒者受験可能の言語聴覚学科

◆ 2020年4月 言語聴覚学科(2年課程・昼夜間部/大卒者等対象)新設(指定申請中)

 

〒812-0007

福岡県福岡市博多区東比恵3-2-1  TEL.092-436-6606(入学事務局)

 

2019年5月15日