高校生対象特別講座

pint

主なカリキュラムCURRICULUM

  • 判断推理
  • 数的推理
  • 資料解釈
  • 文章理解(現代文・英語)
  • 社会科学(政治・経済・倫社)
  • 人文科学(日本史・世界史・地理・文芸)
  • 自然科学(数学・物理・化学・生物・地学)
  • 自衛隊対策(国語・数学・英語)

※自衛官や海上保安学校など一部の採用試験では、英語は長文理解だけではありません。また自衛官採用試験の数学も一般の公務員試験と範囲が異なります。受験時期に応じて補講・選択授業で対応しています。

  • 二次試験対策(マナー・面接)
  • 作文試験対策
  • 公務員リテラシー(試験情報・職場見学・面接カード作成など)

※公務員リテラシーは、公務員の仕事について理解を深めたり二次試験の対策を行ったりする授業です。

  • 公務員模擬試験
  • 週テスト
  • 定期試験
  • 適性検査

※全国模試は全部で8回

  • GCB(グローバル・シティズン・ベーシック)
  • Word
  • Excel
  • 生活常識
  • ビジネスマナー
  • 簿記(選択)

モデル時間割 TIME TABLE

STEP1 基礎期 (4月~7月中旬)

①毎日の週テストで授業内容を再確認

前週に勉強した内容を対象に毎朝テスト(週テスト)を実施。テストの成績がよくなかった場合は、その日の放課後に再テストを行い、週単位で授業の内容を確実に理解していきます。

②二次対策も4月からスタート

最近の公務員試験は人物重視。本校では、最終合格を目指して早期から二次試験対策に取り組んでいます。面接カードや履歴書に記入するための自己分析や職種研究、面接時の所作など就職活動に必要なマナーを身に付けます。

タイムテーブル

毎日の週テストで試験科目の徹底的な確認を行います。また、科目の基礎固めはもちろん学生が納得、理解するまで親身に指導します。

STEP2 模試期(7月〜9月)

①模擬試験で総仕上げ

この時期、毎日、模試試験を実施します。今まで勉強した内容の再確認と、試験時間配分の練習など本試験に向けて最後の仕上げを行います。

②豊富な情報による受験指導

この時期は多くの公務員試験の受験手続期間になります。ASOでは豊富な情報と過去のデータに基づき受験先指導を行います。

STEP3 面接対策期(10月〜11月)

①徹底!二次・三次試験対策

一次試験合格者には、二次・三次試験対策として個別に面接指導や体力試験対策などを行います。

STEP4 後期ビジネス期(11月〜2月)

①後期授業で自分にプラスアルファを!

パソコンや簿記の検定取得、ビジネスマナーなど、社会人になってから役立つ様々な授業を行います。

たとえば「生活常識」では、税金や年金、冠婚葬祭のマナーなどを学びます。また名刺交換や電話対応などのビジネスマナーの基礎も学びます。選択授業では「韓国語」も選ぶことができ、社会人としての基礎向上につながります。

後期ビジネス期は、ビジネスマナーやパソコンなど社会人になって必要な知識や技能を身につけます。また、午後からはボランティアやアルバイト、自動車学校など、学生生活最後の時間を有意義に使います。

勉強だけではなく社会に出る為に必要なことも多く教わりました。

専攻科は1年間という短い期間の中で公務員試験の合格を目標に勉強しますが、とにかく多くの知識を身につけた期間でした。勉強はもちろんですが、勉強の仕方や面接練習、またビジネスマナーなど、試験だけでなく、社会に出る為に必要なことを学ぶことができました。またASOは卒業生が来校するなど、実際の公務員の方から直接仕事内容やアドバイスを聞く機会が多かったので合格に向けてより一層気持ちを高めることができました。

現場で働く先輩方を実際に見て、「夢」を叶える! という気持ちがより強くなりました。

専攻科での1年間はメリハリをつけて勉強に打ち込んだ1年間でした。試験直前の模試期では、様々な形式の模試を受けることで自分に合った解答スピードを身につけることができましたし、模試後に行われる解説で、先生方が個別に質問対応をして下さったので、苦手科目の克服にも繋がりました。また授業以外では実際の公務員の方と関わる機会も多くあり、夢により近づける環境が整っていました。

  • まずはASOのオープンキャンパスに来てください
  • 資料請求
  • お問い合わせ