キャンパスブログ

【重要なお知らせ】学校(対面授業)の再開について

【重要なお知らせ】学校(対面授業)の再開について

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、

本校においては令和2年6月28日(日)までを登校自粛期間としておりましたが、

令和2年5月14日(木)における緊急事態宣言解除および県知事による休業要請解除に伴い、下記のとおり、当該期間を変更いたします。

 

■登校自粛期間について

令和2年6月14日(日)まで ※変更前:令和2年6月28日(日)まで

 

■登校再開について

上記を踏まえ、令和2年6月15日(月)より一部登校を再開いたします。

ただし、新型コロナウイルス感染及び拡大リスクを可能な限り低減する為、2週間程度は日程・時間帯および当該日時における登校対象者を指定しての分散登校と、オンライン授業とを併用し、状況確認の上で通常登校再開とする予定です。

各学科・学年の詳細な一部登校スケジュールにつきましては、

令和2年5月25日(月)までに学生の皆さんへ直接ご連絡いたします。

その際、学生の皆さんには、健康管理のためのアンケートへのご回答もお願いする予定です。ご協力をお願いいたします。

一部登校スケジュールと、当該アンケートにつきましては、よろしければ保護者の皆様もご一読ください。

なお、登校の際には、下記ガイドラインに従っていただきますよう、お願いいたします。

 

——————————————————————————–

<登校時ガイドライン>

(1) 自宅で検温し、37.0度以上の場合は登校しないこと。

(2) 37.0度未満の場合でも、風邪などの症状がみられる場合は登校しないこと。

(3) 同居者にコロナウイルス感染者や濃厚接触者がいる場合は登校しないこと。

(濃厚接触者との接触がある場合も登校不可とします。)

(4) 必ずマスクを着用すること。

(5 )登校時、建物の入り口で検温を行い、異常が見られた場合は入館できません。

(6) 次の症状がある場合には①②③を目安に帰国者・接触者相談センターに必ず相談し指示に従ってください(必ず相談すべき場合があるので注意してください)。

① 比較的軽い風邪症状が続いている

(4日以上続いている場合は必ず相談すること)。

② 比較的軽い風邪症状でも、糖尿病、心不全、呼吸器疾患がある場合、人工透析を受けている、免疫抑制剤や抗がん剤を使用している、妊娠しているような場合にはすぐに相談すること。

③ 息苦しさ、強いだるさ(倦怠感)、高熱等強い症状のいずれかががある場合にはすぐに相談すること。

※ 基礎疾患がある学生は、速やかに相談してください。

——————————————————————————–

■お問い合わせ先

麻生公務員専門学校福岡校 0120-462-012(フリーアクセス)/092-415-2314

2020年5月22日