キャンパスブログ

2018年度 卒業生訪問 ~その⑫~

こんにちは。
専門学校 麻生医療福祉&観光カレッジの武田です☆彡

 

卒業生訪問も12回目となりました。今日は、介護福祉科と医療秘書科の卒業生2名に会ってきました。
最初は、八幡西区にあります第4あゆみ通所施設に勤務している、介護福祉科卒業のKくん(福岡/北筑高校出身)を紹介いたします。

 

こちらの施設では、常時介護を必要とする障害者に対し、主として昼間において、障害者支援施設などの施設で入浴、排せつまたは食事の介護、創作的活動または生産活動の機会をサービス提供されています。

現在の業務は、通常の介護業務全般に加え作業委員会と日帰りレク委員会に所属しており、障害者の創作活動や生産活動においてより効果が得られるよう研究したり、行事等を通じてご利用者に楽しんでいただけるような企画を他の委員さんと共に考え実施したりと大変遣り甲斐を感じながら業務にあたっていました。

♡介護観♡
「ご利用者本位で仕事を行うこと」

 

ついつい人間は自分本位に物事を考えてしまいますが、いつもご利用者の立場を優先的に考える姿勢は 素晴らしいですね(ू•ᴗ•ू❁)

 

♡仕事のやりがい♡

ご利用者様や職員の皆さんとかかわれること、また、日々新しい発見があることだそうです。特に、ご利用者に関することで新しい発見をしたときがとても嬉しいです。

 

介護福祉士は常に人に関心を持って関らなければなりません。そのことが仕事のやりがいに繋がっていると聞いて、Kくんが介護の仕事を選んでよかったな~と素直にうれしく思いました。
こちらの施設には、K君以外にもたくさんの卒業生が勤務していました。懐かしい卒業生にも会うことができました୧꒰*´꒳`*꒱૭✧

 

 

次は、遠賀郡にあります福岡新水巻病院に勤務している、医療秘書科卒業のGさん(福岡/八幡南高校出身)を紹介いたします。

Gさんの現在の業務は入院患者様や退院される患者様へ薬の調剤をしたり、処方箋の整理や点滴の準備をしたり、間違えが許されない大変な業務に就いていました゚+Φ(*>ー・*)Φ。゚

♡仕事のやりがい♡

先を見て事前にできることは先回りして準備することだそうで、そのことが功を奏して周囲に感謝されることが仕事のやりがいです。

 

また、ミスが許されない業務を受け持っていることへの自覚も強く、ミスをしないために複数人でのチェックは欠かさず行っているそうです。それでも、チェック漏れが起こったことがあるからと、仕事に真摯に向かっているんだなと感じました*。ヾ(。>v<。)ノ゙*。

 

職場の上司からの評価も大変高く、頼もしい先輩がいてくれるお蔭で後輩を送り出しやすくなりました。

今回も、卒業生訪問に当たり、多くの職員の皆様にご協力をいただきました。これからも引き続きよろしくお願いいたします。本当にありがとうございました━━(✿╹◡╹)人(╹◡╹✿)━━♪

 

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:++:-:+:-:+:-:+
北九州の麻生医療福祉&観光カレッジ
キャビンアテンダンド/グランドスタッフ/ホテルスタッフ/ブライダルスタッフ/
医療事務/医療秘書/介護福祉士/を目指す専門学校です。
~小倉駅から2駅!電車で5分です!(JR九州工大前駅下車)~

 

■見て!体験して!学校のことをもっと知ろう♪

オープンキャンパス(体験授業あり)★
⇒ お 申 込 み は コ チ ラ

 

■お得な情報いっぱい!友だち登録&フォローしてね♪

★ASO LINE@公式アカウント★

友だち追加数

★ASO Twitter公式アカウント★

 

2018年12月8日