キャンパスブログ

2018年度 卒業生訪問 ~その⑪~

こんにちは。
専門学校 麻生医療福祉&観光カレッジです☆彡

さて今日は、介護福祉科の卒業生1名と医療秘書科の卒業生1名に会ってきました。
最初は、小倉北区にあります特別養護老人ホームシルバーサンホームに勤務している、介護福祉科卒業のSさん(島根/浜田高校出身)を紹介いたします。

現在の業務は、通常の介護業務全般に加え褥瘡(じょくそう)委員会とクリスマス委員会に所属しており、高齢者の身体ケアの在り方について深く研究したり、行事等を通じてご利用者に楽しんでいただけるような企画を他の委員さんと共に考え実施する等活躍しているようです。
とても印象的だった言葉が、「利用者との関りがどんどん深まることに喜びを感じます」というものです。介護福祉士として働く上でとても大切な部分ですね( ๑❛ᴗ❛๑)۶♡٩

♡シゴトのやりがい♡

ご利用者様の笑顔を見ることができたり、名前を覚えてくれると関わりの深さを感じ喜びを感じます。

♡学校で学んだことで役立っていること♡

ご利用者様ひとり一人きちんと向き合うことの大切さ。

 

担当ご利用者は重度の方が多く、お別れの時がつらいとも話してくれました。
確かに、介護の仕事をする以上、ご利用者とのお別れの場面は避けて通ることができません。しっかり人の死と向き合いながら、生きている時間をどう過ごしていただくか・・・考えられる介護福祉士になってください٩(๑>∀<๑)۶♥Fight♥

 

次は、小倉南区にあります医療法人社団 桜会 さくら整形外科・内科・リハビリテーション医院に勤務している、医療秘書科卒業のYさん(福岡/小倉商業高校出身)の紹介です。

現在の業務は受付・会計・電話応対・レセプト・患者様の対応と様々な業務を受け持ち活躍していました。ASOの先輩ともしっかりと連携を取りながら業務をしていました( ๑❛ᴗ❛๑)۶♡٩(๑❛ᴗ❛๑ )

♡医療機関従事者として大切にしていること♡

患者様の前では常に笑顔でいること。そして、高齢の患者様に対しては、聞こえやすいように大きな声でお話をすること。そして、職場の皆様とお話をするときは、必ず敬語を使うこと。

♡学校で学んだことで役立っていること♡

色々ありますが、一番は電話応対など実践的な部分です。

また、職場の先輩方から可愛がっていただいていることもお聞きしました。働きやすい職場で優しい先輩方に囲まれて本当に良かったですね(❤╹ω╹❤)

 

 

今回も、卒業生訪問に当たり、多くの職員の皆様にご協力をいただきました。これからも引き続きよろしくお願いいたします。本当にありがとうございました━━(✿╹◡╹)人(╹◡╹✿)━━♪

 

 

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:++:-:+:-:+:-:+
北九州の麻生医療福祉&観光カレッジ
キャビンアテンダンド/グランドスタッフ/ホテルスタッフ/ブライダルスタッフ/
医療事務/医療秘書/介護福祉士/を目指す専門学校です。
~小倉駅から2駅!電車で5分です!(JR九州工大前駅下車)~

 

■見て!体験して!学校のことをもっと知ろう♪

オープンキャンパス(体験授業あり)★
⇒ お 申 込 み は コ チ ラ

 

■お得な情報いっぱい!友だち登録&フォローしてね♪

★ASO LINE@公式アカウント★

友だち追加数

★ASO Twitter公式アカウント★

 

2018年12月6日