キャンパスブログ

【社会福祉科・こども未来学科】いざ保育園で稲刈りへ!!

 

みなさん こんにちは!

麻生医療福祉専門学校福岡校です♪

 

今回は、社会福祉科1年生・こども未来学科1年生が合同で授業の一環で、に行ってきました!
そのときの様子をお届けします~♪

 

★こども未来学科のバックナンバーはコチラ
★社会福祉科のバックナンバーはコチラ

 
 

 
 

先日、当校と約20年のお付き合いをさせていただいている、へ稲刈りに行ってきました!
こちらの保育園ではをとても大切にした保育を実施されています。
毎回、学生たちは自然あふれる環境の中で、そして日常では決してすることのできない経験をさせていただいています!
今回は今年の6月に子どもたちと一緒に田植えをした稲の苗、今回はそれを収穫する作業でした。

 


 

ちなみに田植えの様子はこのとおりです。

 
 
あれから5ヶ月・・・。
いよいよ稲刈りです。小さかった稲の苗はしっかりと
子どもたちと一緒に・・・

 

その刈り取った稲の根本を麻紐で


 


 

とりあえず本当にお疲れさまでした。

 
 

さてさて、昼食のあとは畑での作業。
こちらのグループはヘチマの収穫から適度な大きさにカット!
皮をむきやすくするためにゆがいて…


 

園内にある小川の水辺で、湯がいたヘチマの皮を向きあとは干して乾くのを待つべし。
作りの過程の一コマです。

 

このを自分で購入するとそこそこの値段がするんですよ!今ではなかなか貴重なものです。
これでお風呂のときに体を洗うと、本当に気持ちが良いんですよ~♪

 
 

それと同時に、別のグループではにんにくと大根の種まき!
まずは丁寧にビニールシートで畑を覆います。保育園の先生によるとだそうです!

 

そして丁寧に一つずつ種を植えていきます。
どのように育つのか楽しみですね♪

 

さて、今回収穫されたお米は、脱穀等の一通りの作業を経て保育園の「おにぎりの会」で子どもたちが召し上がるんだそうです。
私達は味わうことができず、残念!!
でも子どもたちが美味しそうに食べているところを想像すると、

 
 

最後にに対する貴重なお話をお聞かせいただきました。

お忙しい中にも関わらず参加させていただき、本当にありがとうございました。

 
 

このように麻生医療福祉専門学校福岡校の社会福祉科・こども未来学科では、様々な体験や経験を通して何気なく過ごしている日頃について考える機会が設けられています。実体験を通して多くのことを学んでみませんか!?

 

社会福祉科では、W学科です。
また、こども未来学科では、W学科です。
社会で活躍し続ける人を育てる教育に力を入れています。

 
 

 
 

ASOオープンキャンパス♪(体験授業あり)

 

●保育士・幼稚園教諭のことをもっと知りたい方はコチラをCheck!!

ASOオープンキャンパス♪(体験授業あり)

 

●個別で説明会をご希望の方はコチラをCheck!!

九州、山口各県で開催!学校説明会♪

 

●公式アカウントTwitter!!

ASOの授業やキャンパスライフをツイート中♪


●公式LINE@

キャンパスライフだけでなく

入試に関する情報を配信しますヽ(=´▽`=)ノ♪♪

友だち追加数

 
 

2019年10月30日