キャンパスブログ

【社会福祉科】児童系の施設に保育士として就職内定!!~社会福祉科の3名が、児童養護施設・乳児院・児童発達支援センターに内定しました~

 

みなさん こんにちは!

麻生医療福祉専門学校福岡校です♪

 
 

今回は就職のをお送りいたします!
ぜひ、ご覧ください♪

 

社会福祉科は、を取得する学科です!
そして、社会で活躍し続ける人を育てる教育に力を入れています!

 

★バックナンバーはコチラ

 
 

 
 

社会福祉科では9月・10月で3名の就職の内定が決まりました!
内定第1号のNさんは、障がいを持つ幼児さんが通園するに、第2号のHさんは、0歳から3歳ごろまでの乳幼児が様々な事情で保護者と離れて入所するに、そして第3号のTさんはにそれぞれ内定しました!
いずれもとしての採用です!

 


THN

 
 

そこで、今回は内定した3人に、それぞれの抱負を語っていただきました!!

 


↑右側: N/熊本県立菊池農業高等学校 出身             

 

≪コメント≫
私は福岡市内にある、児童発達センターに内定しました!
私がこちらの施設を選んだのは、子どもの意思を大切にし、たくさん褒める療育を行っている園の療育方針に魅力を感じたからです。保育士の実習で当園に行ったクラスメイトの話を聞いたことがきっかけで、その後、実際に施設見学に行った際に、施設長様ともお話をさせていただき、「ここだ!!」と思いました。保育士として子どもやご家族の気持ちを大切にして、常に子どもから学ぶ気持ちを忘れずに頑張りたいです。

 
 


↑右側:3 H/鹿児島県立大島高等学校 出身

 

≪コメント≫
私は福岡県内の乳児院に内定を頂きました。
元々は児童養護施設か児童発達支援センターでの就職を希望していましたが、実習で乳児院に行かせていただき、小さいながらも大きな背景を背負っている赤ちゃんの支援に携わりたいと思いました。壁にぶつかることも多々あると思いますが、子どもたちが大きくなった時に、お家のようにあったかい場所だったと思い出してもらえるように、精一杯子どもたちのために頑張ります!!

 
 


3 T/仰星学園高等学校 出身

 

≪コメント≫
私は、児童養護施設での内定が決まりました。
この施設を見学させていただいた際に、とても家庭的な雰囲気で、子どもたちがのびのびと過ごしている姿を見て、「こちらで働きたい!」と思いました。また、同じ敷地内に障害児施設・乳児院があるため幅広く勉強できる環境であったこと、職員のための託児所もあり、長く働き続けられる環境だと感じたことが決め手となりました。子どもたちに「良いきっかけを与えられる人」になることを目標に、共に成長できるよう頑張ります!

 
 

3人とも夏休み中に実施された2回の保育実習(児童福祉施設)の合間を縫って就職活動に取り組みました。
就職が決まった現在も、子ども食堂の活動や卒業研究、11月に実施予定の小学校の福祉体験授業(後日ブログで報告します!)等で、クラスや学科を牽引して頑張っています!!

 
 

次回のブログでは、ASOのについてお伝えします!
お楽しみに~♪

 
 

 
 

ASOオープンキャンパス♪(体験授業あり)

 

●個別で説明会をご希望の方はコチラをCheck!!

九州、山口各県で開催!学校説明会♪

 

●公式アカウントTwitter!!

ASOの授業やキャンパスライフをツイート中♪


●公式LINE@

キャンパスライフだけでなく

入試に関する情報を配信しますヽ(=´▽`=)ノ♪♪

友だち追加数

 

2019年11月7日