キャンパスブログ

【製菓パティシエ科】製菓衛生師養成施設校製菓技術コンクール全国大会出場!

こんにちは太陽 デコメ絵文字

 

 

製菓パティシエ科ですコック デコメ絵文字 コック デコメ絵文字

 

 


2/2()と2/3()に静岡県の中央調理製菓専門学校で行われた『製菓技術コンクール全国大会』に挑戦してきました記号* デコメ絵文字

 


この大会は、厳しいレシピ審査を通過した和菓子部門20名、洋菓子部門40名の学生が出場し、本校の学生は九州代表の1人として選出されました☆拍手☆ デコメ絵文字 キラキラ デコメ絵文字

 

 

 

 

この大会に向けて夏からレシピの考案、試作を繰り返し、大会当日まで朝や放課後の時間を使って自主練習に励みました頑張る デコメ絵文字

 

 

当日は友人や先生方にもエールをいただき、全力で挑んできました!

 

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コンクール前の学内で自主練中↑↑

 

 

この大会は規定課題となる基本技術(ナッペ・絞り・パイピング)の審査と、

自由課題となる指定素材を用いたケーキ(技術・味覚・作業性など)の審査が行われます。

 


初日は規定課題を30分、その後自由課題のケーキを5時間通して作ります。

 

 


2日目は自由課題の仕上げを2時間で行い、その後審査・結果発表となります。

 


一生懸命に取り組む姿はとてもかっこよく、輝いていました伸ばし棒 ~ハート デコメ絵文字

学生のコンクール作品

 

 

「9番」がASOの学生です。作業中の様子。

 

 

この大会では全国の共通の夢を持つ人たちと切磋琢磨することで、自身の成長につながる貴重な経験になりました。


この経験を活かして、就職先のお店で活躍してくれることを楽しみにしています。

 


このコンテストは製菓衛生師養成施設校の学生のみが対象で、このコンテストにチャレンジできることは麻生の大きな特徴の一つです。


1年生は早速来年の大会に向けて動き出し、これからも挑戦し続けていきます☆


 

 


 

 

 



2019年4月9日