2級自動車整備科

  • 目指す職業
  • 実習PICK UP
  • 学習プログラム

ASO2級自動車整備科の3つのポイント

point1
九州有数の自動車の設計・開発を学べる学校です。
ASOは、全国でも数少ない自動車の設計・開発を学べる教育機関です。机上だけでなく実際に自らの手を使って生産までの流れを学びます。

point2
充実した最先端の教育設備で技術力を高めます。
自動車の設計・開発など現在のモノづくりには欠かせないツールである「CATIA」。ASOでは一人一台の利用が可能です。

point3
現場に即した実習環境で即戦力を育てます。
整備科が併設されているからこそ実車やリフトなどの教材・設備が充実しています。実車の構造をいつでも確認できる環境が整っています。


モノづくりの未来を担う開発設計技術者を育成する

自動車部品の開発・設計について専門的に学べる学科です。デザインコンセプトから設計、生産までのモノづくりにおける開発工程から生産工程までの一連の流れを擬似体験。開発フローを理解した魅力あるエンジニアを目指し、モノづくり大国日本の技術力を支えるエンジニアを育成します。実践的なカリキュラムを通して、社会で必要とされるコミュニケーション能力やプレゼン能力など、現場で活かせる度胸と能力を身に付けます。

目指す職業

  • ●自動車部品の設計・開発エンジニア
  • ●3D CAD エンジニア
  • ●FAシステム開発管理エンジニア
  • ●自動車部品の試作エンジニア
  • ●生産管理エンジニア
  • ●生産技術エンジニア
  • ●CAE エンジニア

主な就職先

  • ●(株)本田技術研究所
  • ●九電テクノシステムズ(株)
  • ●原田車両設計(株)
  • ●テイ・エス テック(株)
  • ●南条装備工業(株)
  • ●(株)アドヴィックス 他
  • ●アイシン九州(株)
  • ●(株)ホンダテクノフォート
  • ●日信工業(株)
  • ●ダイハツ工業(株)


実習PICK UP




 




車両開発製作実習

車両全体 設計技術を学ぶ

自動車の全体設計を行う実習です。基礎知識を用いて、自ら企画を立案します。設計、製作、試走まで車両の生産性を考慮し自動車の幅広い設計技術を身につけます。

習得する技術
●車両全体設計能力●企画力 など




製品開発プロセス実習

モノ作りのプロセス 生産技術を学ぶ

設計から製造まで、ものづくりの一連のプロセスを理解し、生産のしくみ、自動化技術、コンピュータ技術についての役割と重要性を学びます。

習得する技術
●工程設計能力●工程管理能力



 

実習一覧

PC基礎実習/PC応用実習/PLM実習(製品ライフサイクル管理)/加工実習/デザインプロジェクト/メカトロ演習/自動車開発

 


学習目標

1年次 開発の基盤となる基礎力を養う

時間割

カリキュラム

企業連携

※カリキュラムは変更になる場合があります。




有力企業でのインターンシップ体験で現場力を身につける

トヨタ自動車九州㈱や、日産自動車㈱、㈱安川電機といった名だたる製造メーカーへの就業体験を実施。全学生がインターンシップ実習を経験します。”日本のモノづくりの原点”というべき製造現場の最先端で、仕事の厳しさ、やりがいから、挨拶の大切さや社会人としてのマナーまで経験しながら学びます。図面やパソコン上ではわからない専門的な知識を吸収できる貴重な経験です。


 
先輩から見た学科の魅力

  • まずはASOのオープンキャンパスに来てください
  • 資料請求
  • お問い合わせ