キャンパスブログ

GCBⅢ  聞きました!見ました!作りました!・・・明太子。

皆さん、こんにちは!

 

「ご飯のお供」といえば・・・。

ふりかけ? 海苔? 漬物?

 

いえいえ、福岡・博多なら、やっぱり「明太子」でしょう!!

皆さんは明太子、好きですか?!

 

先日、日本で初めて明太子を製造・販売した(株)ふくや が運営している

“博多の食と文化の博物館”に行ってきました。

 

まずは、四代目経営者、 川原正孝社長 のお話を拝聴…。



先代社長から受け継いでおられる“地域貢献”の考え方や

経営者の立場から“社員に求めるもの”など、

いろいろな角度からお話しいただき、貴重な時間となりました!!



 

「キミたち、何かをしたとき、なぜ効果が上がらないと思う?」

 

「それは、やらされている・・・という気持ちだからだよ」

 

「勉強も同じ・・・。」

 

 

社会人の世界も同じで、“ふくや”さんでは、

社員の皆さんが自分から学びたくなるような環境づくり

しているのだそうです。

 

続いては、併設されている工場の見学

案内してくださるスタッフさんに「よろしくお願いします!」

 

一番手前のMくん、

深々としたお辞儀から見学への意気込みが感じられますねぇ~!!

すばらしいっ!

 

 

衛生面を何よりも大切にする明太子工場。

外からガラス越しに見学させていただきます。