キャンパスブログ

★学生フォーミュラ報告会★

9月5日から静岡県小笠山運動公園にて

『第15回 全日本学生フォーミュラ大会』が開催されましたー!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※以下、全日本 学生フォーミュラ公式サイトより抜粋※

■主旨■主役である学生が自ら構想・設計・製作した車両により、ものづくりの総合力を競い、産学官民で支援して、自動車技術ならびに産業の発展・振興に資する人材を育成する。

■大会理念■ものづくりの機会を提供することによって、大学・高専等の工学教育活性化に寄与

・学生自らがチームを組み約1年間でフォーミュラスタイルの小型レーシングカーを開発・製作することによって、学生がものづくりの本質やそのプロセスを学び、ものづくりの厳しさ・おもしろさ・喜びを実感する。

・競技会では、走行性能だけでなく、車両のマーケティング、企画・設計・製作、コスト等のものづくりにおける総合力を競う。

http://www.jsae.or.jp/formula/jp/

 

その他、規定や細かいルールなどがあり高いハードルを越えるために「1年間」をかけて力を注ぎます。

その高いハードルを越えた時点で、やっとスタートラインに立てるのです。

 

 

学生フォーミュラに携わった学生のみなさんと、サポートをして下さった先生方の戦いは近くで見てましたので、今回の大会報告はとても感激いたしましたー!!!

≪報告会の様子≫

 

 

 

新聞社の取材もありました♪

学生の皆さんも先生方もイイ表情で写ってますね~☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨年より大幅に成績が上がった今回の大会★

さ~て、来年はさらに上を目指しましょうね!!!

 

麻生工科自動車大学校全員で!全力で!!応援&サポートしますよーーーー!!!

2017年10月2日