キャンパスブログ

» 2012 » 8月

フォーミュラカーお披露目!

全日本学生フォーミュラ大会を間近に控えている『ASO Racing』本日、ようやく完成車輌を目にすることができました!!コチラ!光沢のある美しい青色。ブルーメタリックカラーです。車体がシャープに見えるよう考えて設計したというカウルのラインも美しいですね。各スポンサー企業様のステッカーも貼って、いよいよフォーミュラマシンらしくなりました!間もなく出発する彼らへの激励にと、昨日今日スポンサー企業様が陣

日産自動車九州 インターンシップ!

一流の技術者、即戦力を育てる麻生工科自動車大学校において、重要なカリキュラムのひとつが「企業インターンシップ」です。本校では全学科の学生がインターンシップ実習を経験します。今回、機械の設計やロボットプログラミングなどを学んでいるメカニカルデザイン科の2年生が「日産自動車九州工場」へ4日間のインターンシップを体験させていただきました。初日には、挨拶の大切さなど社会人としてのマナーについて、安全の大切

ASO Racing 全国大会への道

先日お伝えした『全日本学生フォーミュラ大会』いよいよ、1週間後に迫って参りました!ASO Racingのメンバーも車輌の最終調整に余念がありません。 ボディの調整をして・・テスト走行も実施!★ちょっとだけその様子を・・・クリックしてみてください★綺麗に塗装をかけた外装もちらりとお目見えしていました。完全に車輌を組み付けた姿が今から楽しみ!静岡への出立は今週の土曜日だそうです。もうすぐですね!頑張っ

夏の資格講習!第2弾

夏休み終了直前!麻生工科自動車大学校では本日も学生たちが資格講習に励んでいます。本日は「ウインチ(巻き上げ機)の特別教育」です!ウインチ(巻き上げ機)とはこちら。建設現場などでよく見かけますね。ワイヤロープの巻上げにより、物の上げ・おろし、運搬、引張り作業などに使用する機械です。こちらの運転業務には法律で定められた資格が必要なのですが、その資格を取るための講習が、学校で受けられるのはなかなか貴重な

実習場でマイカー整備

8月も後半になりました。夏休みもそろそろ終盤ですね。麻生工科自動車大学校は夏休み中でもなかなか賑やか。資格講習や部活動で学校に来ている学生がたくさんいるからです。学校を訪れる学生の中でも特にウキウキ♪とやってくるのが、『マイカー整備』をする為に来ている学生たち。麻生工科自動車大学校の3フロアある整備実習場は、学生がマイカー整備に使用することができるよう、夏休みでも開放しています。今回はバイクの整備

3年連続、全国大会へ!

麻生工科自動車大学校の学生フォーミュラチーム『ASO Racing』、3大会連続で全日本学生フォーミュラ大会への出場が決定しました!エントリーチームの中には書類審査に通らず本大会へ出場できないチームもあるほど、厳しい条件の中での出場。九州の専門学校では唯一の出場校となります。大会は9月3日開幕!現在急ピッチで車輌の調整をしているところです!今年の車体はどんなデザイン、カラーリングになるのか・・個人

夏の資格講習!

麻生工科自動車大学校恒例、夏の資格講習の時期がやってきました。今年もたくさんの学生が学内での講習を受講し、技術の幅を広げています!今回、様子を覗かせてもらったのは『アーク溶接技能講習』 金属を溶接する方法の一種で、電気の放電現象(アーク放電)を利用して溶接行うという何だか難しそうな技術。先生曰く、アークをしっかり放電させるだけでも初心者は難しい、とのこと。学生たち、2日間かけてしっかり技術を学びま

就職活動へ向けて!保護者会を実施しました

8月の中旬、2級自動車整備科1年生の保護者様を対象に保護者会を実施しました。テーマは『就職』についてです。自動車整備業界特有の採用スケジュールなどを就職専任の教諭から詳しくご説明。一般的な就職活動の流れから比べると随分早いスケジュールなんですね。さらに在校生からは体験談や、内定を勝ち取る為に努力したことなどをご紹介。今年度は就職状況がとても好調。ぜひ後輩たちへいい流れを引き継いで欲しいですね。就職

カーデザインセミナーを行います

8月19日(日)のオープンキャンパスはスペシャルDAY!!日本人初インディカードライバー「ヒロ・松下」選手のヘルメットや、レースカー(インディカー)のカラーデザイン、また、九州唯一の本格サーキット「オートポリス」のロゴマークを作成されたデザイナーの先生を特別講師としてお招きし、カーデザインセミナーを開講いたします!自動車や機械の設計、構造、デザインを幅広く学べる『メカニカルデザイン科』の特別メニュ

高校生も一緒に!整備実習

こんにちは。暑い日が続きますが、みなさん夏バテは大丈夫ですか?今回は『整備実習』の様子をお伝えします。整備の専門学校だから整備実習をするのは当たり前!?いえいえ、今回実習を行ったのは『メカニカルデザイン科』の学生たち。機械やロボットシステム、自動車などの設計開発を学ぶメカニカルデザイン科では、整備科が併設している本校の特長を活かし、『整備実習』を授業に取り入れているのです。実習着もちゃんとあります