入学案内

学費とサポート

入学金

70,000円(全学科共通)

校納金(単位:円)

学科 前期校納金 後期校納金 年間合計
授業料 施設・設備費 維持費 合計 授業料
組込みシステム科 310,000 290,000 120,000 720,000 300,000 1,020,000
ネットワーク・セキュリティ科 310,000 290,000 120,000 720,000 300,000 1,020,000
情報工学科 310,000 290,000 120,000 720,000 300,000 1,020,000
情報システム専攻科 310,000 290,000 120,000 720,000 300,000 1,020,000
情報システム科 310,000 290,000 120,000 720,000 300,000 1,020,000
情報ビジネス科 280,000 270,000 120,000 670,000 280,000 950,000
情報エキスパート科 280,000 270,000 120,000 670,000 280,000 950,000
経営ビジネス科 280,000 270,000 120,000 670,000 280,000 950,000
経理科 280,000 270,000 120,000 670,000 280,000 950,000
経理専攻科 280,000 270,000 120,000 670,000 280,000 950,000
ゲームクリエータ専攻科 310,000 290,000 120,000 720,000 300,000 1,020,000
ゲームクリエータ科 310,000 290,000 120,000 720,000 300,000 1,020,000
CGクリエータ科 310,000 290,000 120,000 720,000 300,000 1,020,000
漫画・アニメ科 310,000 290,000 120,000 720,000 300,000 1,020,000
Webクリエータ科 310,000 290,000 120,000 720,000 300,000 1,020,000

※入学金、前期校納金の納付期限はコチラをご確認ください。後期校納金の納付期限は8月末です。
※2年次以降の校納金は、入学金を除いた1年次の正規の金額と同じです。
※振込手数料は振込人のご負担となります。
※留学生については、別途募集要項を用意しております。入試係までお問い合わせください。

●校納金以外で別途必要な費用

※平成27年度実績を元に算出しているため、若干変更になる場合があります。
※支払時期の消費税の税率によって金額が異なる場合があります。

【全員】

◆教科書・教材費、検定費、学校行事費、学校活動費 [納付期限:3月下旬(予定)] 

・組込みシステム科、ネットワーク・セキュリティ科、情報工学科、情報システム専攻科、情報システム科
・・・年間約100,000円~140,000円が毎年必要です。各学科、学年により異なります。
・情報ビジネス科、情報エキスパート科、経営ビジネス科、経理科、経理専攻科
・・・年間約80,000円~140,000円が毎年必要です。各学科、学年により異なります。
・ゲームクリエータ専攻科、ゲームクリエータ科、CGクリエータ科、漫画・アニメ科、Webクリエータ科
・・・年間約70,000円~110,000円が毎年必要です。各学科、学年により異なります。

◆実習費  [納付期限:前期校納金納付時]

・ゲームクリエータ専攻科、ゲームクリエータ科、CGクリエータ科、Webクリエータ科では年間8,000円が毎年必要です。
・漫画・アニメ科では年間20,000円が毎年必要です。

◆国内研修旅行費

・情報工学科2年次、情報システム専攻科2年次、ネットワーク・セキュリティ科2年次、組込みシステム科2年次、ゲームクリエータ専攻科1年次、ゲームクリエータ科1年次、CGクリエータ科1年次、情報ビジネス科1年次では研修旅行費として約60,000円が必要です。

◆海外研修旅行費

・情報工学科3年次では海外研修旅行費として約180,000円が必要です。
※研修先・費用・旅程などの詳細については、入学後にご案内いたします。

◆ノートパソコンの購入

・情報工学科はノートパソコンが別途必要です。詳しい機種・スペックにつきましては別途ご案内します。

◆校友会入会金 [納付期限:卒業年次の後期校納金納付時]

・同窓会組織「麻生塾福岡キャンパス校友会」への入会金(永久会員)として10,000円必要です。

【希望者】

◆大学併修費

・情報工学科では、希望により日本大学通信教育部経済学部を受講し、学士(大学卒業資格)の称号を取得することができます。1・2年次は科目履修生、3・4年次は正科生として受講します。大学併修には上記校納金の他に、1・2年次にそれぞれ約100,000円、3・4年次にそれぞれ約220,000円必要です。また、東京スクーリング(体育実技、3日間)に関わる交通費・宿泊費が別途かかります。 詳細については、入学後にご案内いたします。

◆海外留学費

・留学先、留学期間により納付期限や費用が異なります。詳細については、入学後にご案内いたします。

◆経理専攻科を卒業後、引き続き税理士科目試験を受験される場合の聴講生制度があります。詳しくはお問い合わせください。

◆漫画・アニメ科を卒業した方を対象とした聴講生制度があります。詳しくはお問い合わせください。


麻生専門学校グループ特待生制度

「麻生専門学校グループ特待生制度」とは、本校が、特に学力面で優秀であると認めた方に対し、 8段階で校納金を免除する制度です。


ドリーム特待生制度

「ドリーム特待生制度」とは、本校が、特に人物面で優秀であると認めた方に対し、8段階で校納金を免除する制度です。


資格等特待生制度

「資格等特待生制度」とは、本校が、資格等により優秀であると認めた方に対し校納金を免除する制度です。
平成28年度高等学校または中等教育学校卒業(見込)者以外の方は、10万円を最大限度額とさせていただきます。


●資格等特待生制度の追加応募

本校の合格後に、資格等特待生制度の応募資格である「本校が指定する資格や条件」を得た方は、1回に限り追加で応募ができます。

公務員教養試験合格者支援制度

「高3コース」受講者支援制度

兄弟姉妹・親子入学支援金

校友会(同窓会)入学支援金

*1 麻生情報ビジネス専門学校 福岡校、麻生外語観光&製菓専門学校、麻生医療福祉専門学校 福岡校、麻生建築&デザイン専門学校、
麻生公務員専門学校 福岡校、専門学校 麻生工科自動車大学校、麻生情報ビジネス専門学校 北九州校、専門学校 麻生医療福祉&観光カレッジ、
麻生公務員専門学校 北九州校、専修学校 麻生ビューティーカレッジ
*2 麻生情報ビジネス専門学校 福岡校、麻生外語観光&製菓専門学校、麻生医療福祉専門学校 福岡校、麻生建築&デザイン専門学校、
麻生公務員専門学校 福岡校、専門学校 麻生工科自動車大学校、麻生情報ビジネス専門学校 北九州校、専門学校 麻生医療福祉&観光カレッジ、
麻生公務員専門学校 北九州校、専修学校 麻生ビューティーカレッジ、専門学校 麻生リハビリテーション大学校、専門学校 麻生看護大学校
*3 麻生情報ビジネス専門学校 福岡校、麻生外語観光&製菓専門学校、麻生医療福祉専門学校 福岡校、麻生建築&デザイン専門学校、
麻生公務員専門学校 福岡校

麻生進級支援制度

入学後、人物・成績ともに優秀な方に対し、進級時の校納金を免除する制度です。

学校法人麻生塾 東北みらいプロジェクト

平成29年度募集は終了しました

「学校法人麻生塾 東北みらいプロジェクト」は、東日本大震災により被災された方の夢の実現を支援する特待生制度です。 この特待生制度は、被災したことによって進学が困難になった若者が、自分の可能性を信じることや、自分の可能性を伸ばすことを決して諦めず、「自分の夢の実現」に向かっていけるよう、経済的支援に留まらず、学業・生活・就労など多面的に支援することで精神的支えとなり、夢の実現の手助けをしたいという趣旨で創設されました。 「自分の夢の実現」に向かって麻生塾で学校生活に取り組み、将来、東北の未来、そして日本の未来の力となっていただける方を募集しています。

熊本・大分支援特待生制度

募集は終了しました

「熊本・大分支援特待生制度」は、今年4月に発生した熊本地震により熊本県、大分県で地震の被害にあわれ、進学が困難になった若者に経済的支援のみならず、学業・生活・就労など多面的な支援を通して、「自分の夢の実現」をするための一歩を踏み出す機会を提供したいという、同じ九州の仲間として、教育機関としての思いから設立した特待生制度です。

教育訓練給付金制度

働く人の主体的な能力開発の取組みを支援し、雇用の安定と再就職の促進を図ることを目的とする雇用保険の給付制度です。詳しくは、お近くのハローワークにお問い合わせください。

日本学生支援機構奨学金制度返還義務あり

学費分割納入制度(自力進学を応援)

麻生専門学校グループでは学費の納入に関して、2分割を原則としていますが、修学資金の準備が間に合わなかった方を支援するために、ご家庭の経済状況に合わせて学費を分割納入できる「学費分割納入制度」を設けました。
在籍年数の校納金合計を所定の分割方式(納入予定表)により、毎月口座振替で納入します。
この制度は申請により、どなたでも申し込むことができます。ただし、本制度の申込みは「出願時のみ」となります。

*1 「毎月均等払い」「ボーナス併用毎月均等払い」が選べます。
*2 事務手数料が毎年15,000円(税別)必要です。

教育クレジット

学校提携の教育クレジットです。各種奨学金をご利用の方もご利用いただけます。

・株式会社オリエントコーポレーション

・ワイジェイカード株式会社

「国の教育ローン」(教育一般貸付)

日本政策金融公庫による国の教育ローンは低利子で、入学生・在校生を問わず利用できます。

授業料減免制度

経済的理由により修学困難である方を「授業料減免」という形でサポートする制度です。

  • まずはASOのオープンキャンパスに来てください
  • 資料請求
  • お問い合わせ