キャンパスブログ

2020年の東京五輪に向け、世界各国を表現した着物を作ろうと進行中の『KIMONO Project』!完成した着物をお披露目する「キモノショー」が26日久留米シティプラザで開催されました~

福岡で美容・メイク・ネイル・エステを本気で学ぶならASO麻生ビューティーカレッジです
皆さん、こんにちは!教務2年生担任の山口です!

 

 

今日は、『KIMONO Project』のお話を・・・・

先日、2020年の東京五輪に向け、世界各国を表現した着物を作ろうと

進行中の『KIMONO Project

今回、完成した着物をお披露目する「キモノショー」が26日

久留米市六ツ門町の久留米シティプラザの

久留米フェスティバルで開催されました~

 

KIMONO Project とは・・・・・・・

久留米の呉服屋さん「蝶屋」3代目社長様が主宰のプロジェクトなんです。

2020年の東京オリンピックまでに世界約190カ国の「国」をイメージする着物を制作し、

世界平和と日本の伝統技術をアピールするプロジェクトなんですね~

190枚の着物にはすべて「テーマとなる国」に関連する「企業」がスポンサード。

  

今回、麻生塾は「タイ王国」をイメージする着物制作のスポンサー企業となり、

学生たちの着物デザインを昨年の夏から制作されていたんですね~

 

現在、これまでに57カ国分が完成。

現状、20カ国分を制作中なんですね~。

麻生塾からは、タイ王国のデザインをした学生と観覧。

色鮮やかな着物のモデルさんが30名並ぶだけで圧巻ですが

ショーの最後は全員で手をつなぎ世界平和を祈願。

2020年に思いを繋げます。

2020年の東京オリンピックの時期には

実際にタイ王国の人にも着てもらえるとの事。

大変楽しみですね~

 以下、山岸先生が久留米フェスティバルをレポートしてくれています!

  

以前からこのBLOGでも紹介している「KIMONO PROJECT」のイベントが先週の土曜日に行われたので行ってきました!

 

「KIMONO PROJECT」とは、2020年のオリンピックイヤーに向けて、日本の伝統文化である“キモノ”を通じて「世界はきっと、ひとつになれる」というメッセージを発信する大掛かりなプロジェクト。

世界196カ国の歴史や文化をモチーフに着物と帯を制作し、それらを一堂に集めることで平和や友好を表現していきます。

 

 

現在、完成した着物は麻生専門学校グループのデザイン系の学生が手掛けた「タイ王国」を含む50枚ですが、その中から30作品を一度に見れるイベントが福岡で開催されたのです。

場所は、久留米の昨年新しくなった久留米シティプラザ!

なぜ、久留米なのかといいますと、このプロジェクトの主宰である呉服屋さんが久留米の方だからなんですね。

久留米から、福岡から世界にメッセージを発信するってスゴイと思いません?

 

この日は、くるめ✕九州の魅力を集めた「久留米フェスティバル」のメインイベントして着物ショーが行われたので、会場の外では久留米ラーメンが食べられたり、人気シンガーソングライターのハジ→や、福岡出身のfumikaのライブなど盛りだくさんのプログラムで会場もほぼ満員。

着物ショーでは、ヴァイオリニストの竜馬さんも登場しました。

 

 

さて、せっかくなので、麻生塾が関わった「タイ王国」以外のキモノも紹介!(さすがに30カ国すべては紹介しきれないけど…)

 

「アメリカ」

解説によると、アメリカってイメージがひとつではなく幅が広いので、モチーフ選びに時間がかかったそうです。

キモノの随所随所に映画のフィルムのモチーフがあったり、宇宙飛行士が飛んでいたり、野球の背番号が隠れていたり、とても「自由」な発想でデザインされていました。

 

 

「フランス」

フランスは、アメリカとは打って変わって要素を絞り込み、フランス王家の紋章であるユリの花を大胆にあしらった構成で、ため息が出るほど綺麗でした。帯止めのトリコロールカラーが憎い演出ですね。

 

 

 「フィリピン」

その国を代表する花をモチーフにしたキモノとても多く、印象的でした。

フィリピンは南国を代表するヤシの木と白いジャスミン。

特に帯に注目。海に落ちる夕日の色の移り変わりとヤシの葉の構成で鮮やかにリゾートを表現していました。

 

「ドイツ」

具象的なモチーフが多い中、ドイツは中世の美術・建築の学校である「バウハウス」をテーマに抽象的な幾何学模様で構成されていて、他とは圧倒的に違う魅力を放っていました。でも、帯にはテディベアが描かれていてキュートな面もあるんですよ。

 

  

「インドネシア」

麻生塾とも関わりの強いインドネシアは襟元に伝統染めであるバティックの紋様が配されていて、日本の着物でありながら現地の文化との融合を感じられる作品でした。

 

 

そして、「タイ王国」  

 

 

学校のお披露目会で目の前で見たときもその鮮やかな発色に感動しましたが、大きなホールでキレイな照明を浴びたタイの着物は改めて吸い込まれそうな気持ちになるほど美しかったです。

特に30カ国の中で「夜の闇」をイメージした黒い地色は少なく、そこに浮かびあがるランタンのオレンジの灯りと国花のゴールデンシャワーは本当に浮かび上がってるような感覚になりました。

 

 

改めて、麻生の学生がこんな大きなプロジェクトに関わったということがスゴイことだと思いました。

 

ショーの最後は30名の着物モデルが全員で手をつなぎ、世界平和を祈願。

ステージいっぱいに並んだ30名でもこれだけ圧巻なのに、196カ国集まったらどれだけすごいのだろうと思いました。

 2020年、このプロジェクトの成功を願います。

 

学校法人麻生塾は、

福岡県内に78学科133コースを設置する全13校の総合専門学校グループです。

この西日本最大級のスケール感で

異なる価値観を持つ、専門性の高い友人や先輩との交流により

多様な考え方や人間性の幅が広がります。

是非、オープンキャンパスで

このスケール感を実感してみてくださいね~♪

待ってま~す!

 

 

 

麻生ビューティーカレッジ

 

 

★次回のオープンキャンパスは9月10日(日)13時30分スタート!                                                                 

 

 ご予約は下のバナーから~♪

ミライ想像サイト

 

★麻生ビューティーカレッジでは、LINEで様々な情報を配信中!

☆登録は以下の2つの方法がオススメです☆

【1、友達追加ボタンで登録!】

友だち追加数

↑のボタンをポチッとクリック

【2、LINE ID検索で登録!】
麻生ビューティーカレッジのLINE ID= aabc

 

◆麻生ビューティーカレッジのその他SNS◆

Twitter : @ABCasojuku

→ 麻生ビューティーカレッジのオープンキャンパスや様々なイベント情報を発信♪

  お得情報をいち早くGetしてくださいね!

 

Instagram : @aso_beauty_college

→ 麻生ビューティーカレッジのキャンパスライフを主に掲載♪

  在校生の楽しい学校生活を垣間見られます!

 

皆様からのご登録お待ちしております! 

*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*
福岡にある麻生ビューティーカレッジは、
福岡で、美容・メイク・ネイル・エステが本気で学べる美容専門学校です。
美容師・アイリスト・ヘアメイクアップアーティスト
美容部員・ネイリスト・エステティシャンになるならASO!

 

2017年8月30日