キャンパスブログ

知って得する( ゚Д゚)!!『ABCビューティー・ちゃんねる』!!「花王」「富士フイルム」との共同研究により新しい染毛染料『 レインボー染料 』ご存じですか?

福岡で美容・メイク・ネイル・エステを本気で学ぶならASO麻生ビューティーカレッジです
皆さん、こんにちは!教務2年生担任の山口です。

 

さて、知って得する( ゚Д゚)!!『ABCビューティー・ちゃんねる』!!

麻生ビューティーカレッジの学生や職員が、『あーでもないこーでもない』と言いながら

試行錯誤しながら様々な美に関する情報を、一方的に押し付けちゃうというコノ企画o(^▽^)o

今回のテーマは・・・・・・・・・こちら

 

 

『 レインボー染料 』です!

なんと!「花王」「富士フイルム」との共同研究により新しい染毛染料

『 レインボー染料 』の開発に成功したとのこと・・・・

このレインボー染料の特徴は、

 

(1)三次元的で奥行きのある高精細な発色

花王が毛髪研究で培った毛髪内への染料の浸透深度を精密に制御する技術と、富士フイルムが写真感光材料の研究開発で培った染料の分子設計・合成技術との融合により、毛髪内部への染料の浸透深度を自在にコントロールして奥行き感のある立体的な発色を実現

(2)自在に色彩表現できる調色

鮮やかな3原色(赤、青、黄)の染料の組み合わせで、幅広い色合いを自在に表現可能

(3)非反応性と高い持続性を両立

染料の分子サイズと電荷制御の独創的な設計により、皮膚は染まり難く、毛髪は染まり易い特性をもつとともに、高い持続性もあわせもつ

 

とのこと・・・・・

おそらくですが、現状のカラーマニキュア・カラーバターよりも

発色が良く、立体的な色彩に染まり

皮膚に付きづらい、褐色しづらい

新カラー剤と予想できます。

”非反応型”という名称から酸化染料のように1剤・2剤をミックスさせて

毛髪内で酸化重合のような反応をさせるタイプでは無いと考えられ

薬事法的に化粧品あつかいになる事が予想できますが

どうでしょうか?

現状のヘアカラーに大きな改革を

生み出すかもしれない『 レインボー染料 』。

今後の情報が楽しみですね~

次回の( ゚Д゚)!!『ABCビューティー・ちゃんねる』!!もお楽しみに~

 

麻生ビューティーカレッジ

 

 

★次回のオープンキャンパスは10月8日(日)13時30分スタート!                                                                 

 ご予約は下のバナーから~♪

ミライ想像サイト

 

★麻生ビューティーカレッジでは、LINEで様々な情報を配信中!

☆登録は以下の2つの方法がオススメです☆

【1、友達追加ボタンで登録!】

友だち追加数

↑のボタンをポチッとクリック

【2、LINE ID検索で登録!】
麻生ビューティーカレッジのLINE ID= aabc

 

◆麻生ビューティーカレッジのその他SNS◆

Twitter : @ABCasojuku

→ 麻生ビューティーカレッジのオープンキャンパスや様々なイベント情報を発信♪

  お得情報をいち早くGetしてくださいね!

 

Instagram : @aso_beauty_college

→ 麻生ビューティーカレッジのキャンパスライフを主に掲載♪

  在校生の楽しい学校生活を垣間見られます!

 

皆様からのご登録お待ちしております! 

*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*
福岡にある麻生ビューティーカレッジは、
福岡で、美容・メイク・ネイル・エステが本気で学べる美容専門学校です。
美容師・アイリスト・ヘアメイクアップアーティスト
美容部員・ネイリスト・エステティシャンになるならASO

2017年10月3日