キャンパスブログ

今日はシャンプー剤の洗浄剤について・・・・

福岡で美容・メイク・ネイル・エステを本気で学ぶならASO麻生ビューティーカレッジです
皆さん、こんにちわ!教務2年生担任の山口です!!

 

 

 

今日は最近多いシャンプー剤のネタです・・・・

シャンプー剤の洗浄剤について語りたいと思います。

 洗浄剤いわゆる洗剤・・・・・・

衣類や食器,野菜,果物または人体についている

様々な汚れを取除く界面活性剤。

石鹸は古くから親しまれてきましたが,20世紀に入ると

合成化学によって合成洗剤が登場し,現在ではこれが主流を占めています。

そんな洗浄剤の中でシャンプーに使用する成分で有名なのは・・・・

脂肪酸である

・ラウレス硫酸ナトリウム

・ラウリル硫酸ナトリウム

・ラウレス硫酸アンモニウム

・ラウレス硫酸TEA

ですね~。

脂肪酸自体は汚れや皮脂になじむ特徴があり、

こちらのラウレス&ラウリルは脂肪酸の長さを表しており

分子が長いのか短いのかの違いになります。

この大きさが泡立ちを決定しており

ラウレス⇒分子が長いので泡立ちがラウリルより劣るが泡がしっとりしている。

ラウリル⇒分子が短いので泡立ちが良い分、ドライな仕上がりになる。

という風な特徴があるのですね~

 

 

ちなみにこの脂肪酸。

シャンプー剤には、短い脂肪酸。トリートメントには長い脂肪酸を使用。

短い脂肪酸でさっぱり感を出し、長い脂肪酸で仕上げにしっとり感を出す

のが美容業界開発者の通説です。

いかがだったでしょうか?

まだまだ、シャンプーの成分には秘密がありそうですね~

明日はシャンプーの選び方を解説しますね~

 

麻生ビューティーカレッジ

 

 

★次回のオープンキャンパスは1月21日(日)13時30分スタート!

 

ご予約は下のバナーから~♪

ミライ想像サイト

 

★麻生ビューティーカレッジでは、LINEで様々な情報を配信中!

☆登録は以下の2つの方法がオススメです☆

【1、友達追加ボタンで登録!】

友だち追加数

↑のボタンをポチッとクリック

【2、LINE ID検索で登録!】
麻生ビューティーカレッジのLINE ID= aabc

 

◆麻生ビューティーカレッジのその他SNS◆

Twitter : @ABCasojuku

→ 麻生ビューティーカレッジのオープンキャンパスや様々なイベント情報を発信♪

お得情報をいち早くGetしてくださいね!

 

Instagram : @aso_beauty_college

→ 麻生ビューティーカレッジのキャンパスライフを主に掲載♪

在校生の楽しい学校生活を垣間見られます!

 

皆様からのご登録お待ちしております!

*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*
福岡にある麻生ビューティーカレッジは、
福岡で、美容・メイク・ネイル・エステが本気で学べる美容専門学校です。
美容師・アイリスト・ヘアメイクアップアーティスト
美容部員・ネイリスト・エステティシャンになるならASO

2018年1月9日